Icon loading md
カフェとパンとスイーツと
のんびりできるカフェ、パンの美味しいお店、名物スイーツのあるお店をピックアップ。
8053346 full 69fbb869 b929 41a6 baf2 441845a728da
2019年 春のスイーツトレンド 〜『Hanako』Recommends〜
antenna*
2019.04.02 00:00
次々とヒットアイテムが飛び出し、私たちを飽きさせることなく楽しませてくれるスイーツのトレンド。では、この春以降はどんなものがヒットするの? 今おさえておくべくものを知りたーい! …ということで、スイーツ情報が人気の雑誌『Hanako』の編集長・田島朗さんに、スイーツにまつわるトレンド予想をしてもらいました。(以下、田島さん談)

Hanakoとスイーツはとても縁のある間柄です。例えば1990年。「いま都会的な女性はおいしいティラミスを食べさせる店すべてを知らなければならない」という扇情的な見出しとともに、ティラミスブームを作りました。翌年にはクレームブリュレをブームに。そもそも「スイーツ」という言葉を最初にメディアで使いはじめたのもHanakoと言われています。そんなHanakoが2019年春のスイーツトレンドを占ったら? スイーツ界のトレンドだけに縛られない、Hanakoならではのトレンド予想となりました。
1:ティー
中目黒にオープンした「スターバックス リザーブ ロースタリー 東京」でも、2階フロアはまるまるTEAVANAでした。ティーカルチャーの勢いは、スイーツ界にもどんどん増えていると感じます。日本茶・台湾茶ベースのスイーツに、スイーツとティーとのペアリング。さらなる新業態を期待したいですね。
2:台湾
タピオカティーの大ブームは言わずもがな。豆花の店もどんどん増えています。今年秋に、台湾の複合施設〈誠品生活〉が日本橋に上陸することでさらなる台湾ブームの予感が。今年2月に特集した「台湾おやつ旅」でも取材した、レモンケーキや台湾プリンのショップのオープンを希望!
3:喫茶店
Hanakoの特集で近年のヒット企画のひとつに挙げられるのが「喫茶店」。ニューオープンなのに昭和レトロ溢れるモチーフでつくられた「ネオ喫茶」も多く見られるようになりました。ここでは、老舗喫茶店の名物スイーツを紹介。喫茶店女子なら絶対におさえておきたい、珠玉のスイーツたちです。
Hanakoとスイーツとの蜜月な関係は今も継続中!
水天宮前「ロイヤルパークホテル」と読者組織「ハナコラボ」のメンバーが共同開発した、新しいスイーツプレート「花ぐるま」。ロイヤルパークホテル1階ロビーラウンジ「フォンテーヌ」にて、6月30日まで展開中です。
また4月1日から、全国のファミリーマートほか量販店で、Hanakoの人気特集「台湾」と「鎌倉」をモチーフとしたアイスバーを発売しました。「台湾」はタピオカウーロンミルクティー味、「鎌倉」は抹茶みつまめ味。ブームのティースイーツ、決定版を全国の皆様に。
さらに、4月19日には、東京駅構内のグランスタで、銀座ぶどうの木×Hanakoのスイーツブランドショップ「喫茶店に恋して。」がオープン。喫茶店で読みたい文庫本をパッケージのイメージに、Hanakoならではのティラミスショコラサンドを開発しました。
スイーツ大好きなHanakoが手がける春のスイーツ、ぜひ楽しんでくださいね。
教えてくれたのはこの方
8053346 fnbkvqfb full 9f6bd7f1 1d91 4773 a329 623ab663c339
田島朗さん
1997年マガジンハウス入社。2010年『BRUTUS』副編集長を経て、2016年に『Hanako』編集長に就任。『Hanako』最新号(3月28日発売)の特集は「ふだんづかいの大銀座」。銀座を中心に、日本橋・丸の内・日比谷などを特集した『Hanako』の人気特集です。今回は東銀座・築地・八重洲・京橋など、下町エリアのカジュアルに使えるお店を総力特集。巻頭を飾るSexy Zoneのグラビアも要チェック!またweb版『Hanako.tokyo』でも最新コンテンツを配信中!

バックナンバー