「やらないこと」を決めたら「やりたいことをやれる人」になれる
lifehacker
2020.01.22 06:30
『やりたいことを全部やれる人の仕事術』(岡田充弘 著、PHP研究所)の著者は、クロネコキューブという謎解きイベント企画会社の代表。
他にも100以上のプロジェクトを回しつつ、年10回ほどトライアスロンやマラソンの大会にも参加しているのだといいます。
いかにも充実した人生を送っているように見えますが、…

あわせて読みたい

仕事のロスをなくして信頼される人になる「ミスよけ」の仕組みとは?
lifehacker
仕事の9割は3分で終わる? 外資系リーゼントマネージャーが編み出した「仕事圧縮術」
lifehacker
スピーディな仕事をするには、迷いを減らして「10秒で即断する」ことが大切
lifehacker
「締切が守れない」「定時に帰りにくい」。若手社員の悩みはこう解決できる
lifehacker
リモートワークでも。1日1時間の「モーニングルーティン」で優先順位を決める
lifehacker
新刊「結果もスピードも手に入る 神速スマホ仕事術」が発売されます
PR TIMES
朝活の第一人者が伝授! 「朝一気にその日のタスクをリスト化」で未来の生活を変えよう
FYTTEweb
自分を安売りしない!職場や取引先からの評価を高める仕事のテクニック5選
Precious.jp
仕事のなかの「小さな習慣」を続けられるようにする方法
lifehacker
仕事で効率良く成果を上げる。「段取り力」のために身につけたい2つの習慣
lifehacker
どれも重要に見えるタスク。どう優先順位をつけたらいい?
lifehacker
嫌いな人とは距離を保つ。良好な人間関係のために意識したい3つのポイント
lifehacker
どの顧客に注力すべきかは「2軸マトリクス」で判断する - 超速フレームワーク
ダイヤモンド・オンライン
新刊「爆速パソコン仕事術」が、発売されます
PR TIMES