取り込むのもしまうのもラクちん。洗濯が面倒にならない仕組み
ESSEonline
2020.01.20 20:28
たたんだり、干したり、色柄物の分別をしたり…と、洗濯は家事のなかでも手間のかかる作業。とくに寒さが厳しい時季は、少しでも時短で終わらせたいものです。
そこで参考にしたいのが、整理収納アドバイザーEmiさんの洗濯の段取り術。フルタイムで働きながら、双子の子育てをする多忙なEmiさんが実践する、効率よい洗濯の進め方を教えてもらいました。
出勤前の洗濯を習慣に。時間に余裕がうまれ、暮らしがスムーズに!

あわせて読みたい

洗濯後の衣類収納。ママがラクできる「ゆる片づけ」テク
レタスクラブ
洋服の収納はアイデア次第で時短! プロが教える収納術
FASHION BOX
誰かの目がないところこそきちんと お家美人の条件とは?
YOLO
【梅雨どきの洗濯】ハンガーの使い方を見直すと干す&たたむがラクになる
ESSEonline
家事の働き方改革は収納にあり。夫や子供が自主的に動いた
ESSEonline
【忙しい人のしまい方】家事の動きと合わせて収納すると手間が激減します
ESSEonline
カインズ「バスケットにもなる洗濯ネット」で洗濯カゴが不要に!
Sumai
もはやプチ革命!? 我が家史上最も使いやすい11歳の息子のクローゼットとは?
Sumai
洗濯・収納・整理整頓。苦手で面倒なものこそ、効率的なやり方を。始めよう、家事貯金
Women's Health
たった1畳のクローゼットが「夫婦別エリア」「ラベリング」で劇的に使いやすく!
ESSEonline
洗濯を制するものは家事の時短を制す?手早く済ませるコツ
暮らしニスタ
保育園ママ1年め、平日の家事をラクにする時短テクって?【ネットで見つけた私らしい暮らし】
Sumai
片付かない理由はここにあった!クローゼット「NG収納例&改善テク」
GATTA
【洗濯を効率よく!】洗濯物を「干す」「畳む」手間を省く方法やコツ
家men | オトコたちの家事を楽しく。毎日を楽しく。