最新テクノロジーを味方にして、太田雄貴はフェンシングの新たな楽しみ方を提案する
Premium Japan
2020.01.17 10:00
これまで太田が取り組んできた数々の施策の中で、最も重要なテクノロジーがある。数々のメディアアート作品を手がけるライゾマティクスリサーチと電通との共同開発による「フェンシング・ビジュアライズド」だ。人間の視覚では追いきれない高速に動く剣先を検出し、AR技術を用いてリアルタイムで合成し、即時に剣先の軌跡を可視化して映像に映し出すこのテクノロジーは、長年分かりづらいと言われ続けてきたフェンシングの「観る…

あわせて読みたい

フェンシング2.0に挑む会長・太田雄貴の奮闘
東洋経済オンライン
スポーツで「ゾーン」に入るとどうなる? フェンシング・太田雄貴が、その感覚を語る
J-WAVE NEWS
日本の歯科医・歯科衛生士の実際の使用率がNo.1の電動歯ブラシの魅力とは
antenna*
フェンシングの挑戦はまだ序章。想像を超えた全日本選手権の光景。
NumberWeb[その他]
ベテラン藤野、新鋭上野は伸び盛り。フェンシング高円宮杯を見逃すな!
NumberWeb[その他]
スマホでもPCでも写真をもっと楽しみたい人のための本格編集アプリ
antenna*
フェンシング・太田雄貴「コンタクトレンズを落としちゃって」…人生で一番泣いた瞬間を語る
J-WAVE NEWS
【東京2020】オリンピック種目を体験レポート! フェンシング競技の魅力
Women's Health
スガ シカオと著名人が、ここだけの音楽談義。J-WAVEで毎週日曜22時から「空想ドライブ」中!
J-WAVE
テクノロジーでスポーツはわかりやすくなる! 2020年に向けて開発を進めている技術とは?
J-WAVE NEWS
フェンシング高円宮杯W杯を戦う若き精鋭。松山、西藤、鈴村の覚悟。
NumberWeb[その他]
NulbarichのJQさん、思い出に残っている街とは!?
UR LIFESTYLE COLLEGE
フェンシング・太田雄貴、オリンピックのメダル獲得を経て…「団体で成果を出す」喜びを語る
J-WAVE NEWS
フェンシング・エペの見延和靖「太田雄貴は超えなければならない」──2020年に躍動する勝者を見逃すな!
GQ JAPAN
少しずつなら大丈夫?堀田茜と学ぶ、週に1度30分のSDGsプログラム
J-WAVE
JALにトップアスリートが入社
PR TIMES
フェンシングがエンターテイメントに。スポーツ界の革命児、太田雄貴の挑戦
Premium Japan
一発でプロ並みの加工ができる!無料でも楽しめる写真編集アプリ
antenna*
太田雄貴が見たフェンシング世界大会。日本勢メダルなしも将来性はある。
NumberWeb[その他]
岸田文雄×太田雄貴「東京五輪で日本が魅せるべきもの、遺すべき事」
現代ビジネス