Appleティム・クック氏も注目、Apple Watchを活用した日本のデジタル診療とは
GetNavi web
2019.12.23 17:30
約3年ぶりに来日したAppleのCEO、ティム・クック氏——。「Apple 表参道」にサプライズ登場し、星野源と居酒屋にいる様子などもTwitterで投稿され、話題になった。こうした振る舞いが華やかに注目されるが、実は彼の来訪はトレンドを追う上でも重要な意味合いを持つ。例えば、2016年の来日で、iPhone 7で改札を通過する様子がアピールされ、その後Apple PayのSuicaを当たり前に使…

あわせて読みたい

心拍じゃなく心電図までチェック可能なアナログウォッチで健康管理を!
&GP
人々の命を救う「Apple Watch」は、医療分野への道を拓くのか:アップルの未来(2)
WIRED
人工知能の力で、Apple Watchが糖尿病を“検知”する──医療の「常識」を変えるスタートアップの挑戦
WIRED
Apple Watchを装着していれば、AIが高血圧や睡眠時無呼吸症候群を“診断”してくれる:米研究結果
WIRED
Apple Watchのアップデートと、不整脈を巡るパラドックス
WIRED
スマートウォッチをもっと活用しよう! 心拍数からわかる身体のこと
Women's Health
心房細動を検出できる心電図機能を搭載 Withingsがアナログ腕時計型活動量計『Move ECG』と家庭用血圧計『BPM Core』を発表
ガジェット通信
新型Apple Watchの「心電図」機能は、信頼できるのか? 専門家の意見は半々
lifehacker
Apple Watch「Series 4」は画面サイズが拡大し、その使い方が変化した:『WIRED』US版レヴュー
WIRED
Apple Watchを利用した史上最大の不整脈研究と、アップルの功罪
WIRED
睡眠時無呼吸症候群も感知可能なスマートウォッチ誕生!
&GP
ついに! Fitbitのスマートウォッチにも搭載の新ECG機能を解説
lifehacker
心電図測定と睡眠時無呼吸症候群の感知が可能に Withingsがアナログ腕時計型活動量計の新製品「ScanWatch」を発表
ガジェット通信
ついに大画面になった第4世代Apple Watchの注目機能はコレだ!
@DIME