森林火災さなかの海外バカンスは誤り、モリソン豪首相が謝罪
AFPBB News オススメ
2019.12.22 15:12
【12月22日 AFP】オーストラリア東部で森林火災が猛威を振るうさなかにバカンスで海外に出掛け批判を浴びていたスコット・モリソン(Scott Morrison)首相が22日、ニューサウスウェールズ州地方消防局(New South Wales Rural Fire Service)本部を訪れ、森林火災の消火活動に当たっている消防士らをねぎらうとともに、米ハワイで休暇をとっていたことを国民に謝罪した…

あわせて読みたい