野党再編の歴史から考える、立憲民主・枝野代表の「野党共闘」呼びかけの意義
HARBOR BUSINESS Online
2019.12.21 08:31
 立憲民主党の枝野幸男代表は12月6日、会派を共同する政党・グループに対し共闘を呼びかけました。それを受け、国民民主党や社会民主党などは、立憲民主党との具体的な調整に入りました。これについては、ジャーナリストの尾中香尚里さんが『「桜を見る会」問題の裏で進むか野党「合流」立憲民主「申し入れ」の意味を読み解く』で的確に解説されています。
 本論では、野党(非自民勢力)による再編の歴史から、この呼びかけ…

あわせて読みたい

「非自民・非共産」路線という”自滅の道”<著述家・菅野完氏>
HARBOR BUSINESS Online
民進・希望が合併新党へ 蚊帳の外に置かれた細野豪志・元環境相の悲哀
HARBOR BUSINESS Online
展望なき野党合流に参加しない玉木新党は、地域主権の「顔」になれるか - 上久保誠人のクリティカル・アナリティクス
ダイヤモンド・オンライン
「リアリストに徹底する」新生立憲民主党・枝野代表の“最後の勝負”
ニッポン放送 NEWS ONLINE
反「安倍」選挙で顕在化、小池バブルの崩壊と健全な左派へのニーズ
Wedge[国内+ライフ]
電撃解散説は初夏のつむじ風に終わったのか
東洋経済オンライン
ミスター・クリーン 岡田克也衆議院議員に聞く「枝野総理大臣の実現可能性」【井上咲楽の政治家対談】
エンタメNEXT
参院選は民主主義を再生する機会になったか?「ポピュリズム元年」に民主主義のためにできること
HARBOR BUSINESS Online
国民民主党、「議員を4割も失った新党」の悲劇
東洋経済オンライン
安倍自民vs小池希望、どこに注目するべきか
東洋経済オンライン
希望の党は、民進党と同じ道を辿りかねない
東洋経済オンライン
「政党助成金」と「支持率」がカギ?……国民民主「分党」か「離党」か 辛坊治郎が深堀り
ニッポン放送 NEWS ONLINE
「国民民主党」先祖返り、小池都知事も「無念」
東洋経済オンライン
あまりに危険な橋下、小沢、前原の共闘。「野党分断工作」から目を離すな
HARBOR BUSINESS Online