知られざる「副作用」の恐怖〜薬が5種類以上になると命の保証は…
現代ビジネス
2019.12.07 05:30
「歳をとれば病気になるのが普通ですが、症状に合わせて薬を飲むと、薬は増える一方です。しかし、薬の種類が増えれば、それだけ副作用も増えて苦しむことになる。これでは、本末転倒でしょう」…

あわせて読みたい

「睡眠薬を飲みすぎると認知症になる」は本当か? その実例
現代ビジネス
自力で減薬→病院難民→診断やり直し→方針決定までの長い道のり
現代ビジネス
厚労省もついに認めた!この「睡眠薬・安定剤」の濫用にご用心
現代ビジネス
ひとつ間違えれば命を失う…多剤服用はこんなに怖い
現代ビジネス
薬を減らすことは、薬を始めるよりはるかに難しい
現代ビジネス
死のリスクも…処方薬と「サプリ」を一緒に飲むと、大変なことになる
現代ビジネス
高齢者の服薬適正化にGL 安易な多剤併用に警鐘 - カラダご医見番
ダイヤモンド・オンライン
東京100万人調査で判明「危ないクスリの飲み合わせ」5つのパターン
現代ビジネス
田辺三菱製薬「デパス」製造者の知られざる歩み
東洋経済オンライン
本当の名医は薬を減らす! 患者によくある「大誤解」
現代ビジネス
介護離職や家庭崩壊を防ぎたい! 先の見えない介護だからこそ、あえて期限を設定しよう
PR TIMES
好きで “薬漬け” になっているのではない。 精神疾患者の薬事情 | ananweb - マガジンハウス
anan web
効果は同じで値段は安い!ジェネリック医薬品で上手に家計を節約
FASHION BOX
三度の「自殺未遂」を経て「もう抗鬱剤は飲みたくない」と思った理由
現代ビジネス