パンク魂は、永遠に。 ベルベット・アンダーグラウンドの スピリッツを身にまとう
T JAPAN
2019.12.05 17:00
パンクロックといえばスパイク、レザー、テディ・ボーイ風――。ファーと、ラッカーみたいな深紅を、稲妻の閃光のように効かせてPHOTOGRAPHS BY PAOLO ROVERSI, STYLED BY JACOB K 人生の深淵を見つめる歌詞、心を揺さぶるメロディーライン。ロックをアートに昇華した『ベルベット・アンダーグラウンド』は伝説にして今なお人々の心に脈々と生き続ける。大人こそ、日々の着こなし…

あわせて読みたい