日本の薬物依存対策は時代遅れ。必要なのは懲罰ではなく、社会の中で治療すること
HARBOR BUSINESS Online
2019.12.02 08:33
 違法薬物を所持、使用することはもちろん犯罪だ。だがしかし、彼らに必要なのは果たして懲罰なのだろうか。沢尻エリカ、田代まさしの逮捕で指摘される問題点……欧米などと比べ、薬物依存対策後進国とも揶揄される日本の現状とは……
薬物依存に必要なのは懲役よりも治療である!
 今月16日、女優の沢尻エリカが、合成麻薬のMDMAを所持した疑いで逮捕された。その10日前の6日には元タレントの田代まさしが東京都杉並…

あわせて読みたい

田代まさし再逮捕報道の異常さ。メディアこそ「ゴシップ依存」離脱を
HARBOR BUSINESS Online
薬物使用経験者、清原に「孤立させないために仲間が必要」
週刊女性PRIME
三田佳子の次男4度目の逮捕…知っておきたいゼロからわかる薬物依存
現代ビジネス
田代まさしがEテレ「バリバラ」で薬物体験を語る特別授業
インターネットTVガイド
依存症からいかに回復するか。田代まさしさん「いちばん傷ついたのはオレ」
Tarzan
薬物依存回復の標語「ダメ。ゼッタイ。」は回復を遅らせる
週刊女性PRIME
掟ポルシェのしゃれとんしゃあ通信 〜Vol.4〜前編
Walkerplus
田代まさし氏覚せい剤で4度目の逮捕、依存性と常習性の恐ろしさ - ニュース3面鏡
ダイヤモンド・オンライン
槇原敬之氏を起訴、相次ぐ大物芸能人の薬物汚染に「抜け出せぬ怖さ」 - ニュース3面鏡
ダイヤモンド・オンライン
沢尻エリカ逮捕の5ヵ月前、日本史上最大のクスリ事件が起きていた
現代ビジネス
田代まさし「覚せい剤で再逮捕」…薬物依存症の治療は失敗だったのか
現代ビジネス
“卒業祝い”にクスリ打ち再発「捕まってホッとした」
週刊女性PRIME
「沢尻エリカ逮捕は政権の指図」元首相も認めた陰謀論は本当か - 情報戦の裏側
ダイヤモンド・オンライン
他人事じゃない! “薬物依存”のきっかけは日常に… | ananweb - マガジンハウス
anan web