UGGからホリデーギフトコレクション発売 - 大切な人へ感謝の気持ちを込めてギフトを贈る
PR TIMES
2019.11.20 10:00
Deckers Japan合同会社
「Give the gift of UGG」2019ホリデーキャンペーンにジギー・マーリーとその家族を起用
TOKYO(2019年11月20日)– 南カリフォルニアを拠点とするグローバルライフスタイルブランドのUGG(R) (a division of Deckers Brands [NYSE: DECK])は、Ziggy Marley(ジギー・マーリー)とその家族を起用したクリスマス気分いっぱいのキャンペーンでホリデーシーズンを迎えます。カリフォルニアを拠点に、クリエイターやミュージシャン、活動家として活躍するジャマイカ人一家のジギー・マーリーと妻の Orly(オーリー)、娘のJustice(ジャスティス)、Zuri(ズリ)、Judah(ジュダ)、息子のDaniel(ダニエル)、Gideon(ギデオン)、Abraha(エイブラハム)、Isaiah(アイザイア)。UGG(R)ブランドの2019ホリデーキャンペーンは、人々の絆や、互いにインスピレーションを与え、支え合い、受け入れる人々に賛辞を贈ります。

「家族や大切な人と過ごすホリデーシーズン。ジギーとマーリー家の人々を起用し、クリスマス気分を高めるUGGのキャンペーンは、家族や愛、ホリデーシーズンがもたらす魔法のようなすべての瞬間の大切さや美しさに賛辞を贈ります」
– デッカーズブランズ、ファッション・ライフスタイルブランド プレジデント、アンドレア・オドネル
キャンペーンに登場するスタイルは、全国のUGG(R)直営店、UGG(R)公式サイト(
)、正規取扱店舗にてご購入いただけます。

また、11月20日(水)より、銀座、大阪、神戸、札幌の4店舗とUGG(R)公式サイトで、¥25,000以上購入した方に「アグ(R)」オリジナルミニオーナメント(カッパーゴールド)をプレゼント。
UGG(R)の2019ホリデーキャンペーンは、受賞経験のあるディレクター、Danielle Levitt (ダニエル・レヴィット)が撮影し、Sarah Gore Reeves(サラ・ゴア・リーブス)がスタイリングを担当しました。撮影は、国際的に評価の高いカリフォルニアの建築家Harry Gesner (ハリー・ゲスナー)が1957年にカリフォルニア州マリブに建てた歴史あるゲスナー・ウェーブハウスで行われました。ゲスナー・ウェーブハウスには、マーリー家の刺激的なテイストとUGG(R)ブランドの南カリフォルニアのルーツが大胆に反映されています。


About the UGG(R) brand

1978年、カリフォルニアの海岸で一人のサーファーによって設立されたUGG(R)は、アイコニックなクラシックブーツで知られるグローバルライフスタイルブランドです。ハリウッドのセレブリティに続き、ファッションエディターに愛用され、やがて世界中に広がりました。以来UGG(R)は、品質、クラフトマンシップに対する妥協のない姿勢を貫きながら、フットウェア、アパレル、ファッション小物、ホームウェアのデザインと販売を手掛けています。世界各国の一流小売業者と提携しながら、UGG(R) のコンセプトストアおよびアウトレットストアを、ニューヨーク、サンフランシスコ、ロサンジェルス、パリ、ロンドン、東京、上海、北京など、世界主要都市に130店舗以上を展開し、年間10億ドルを超える売上高を実現しています。詳しくは、www.ugg.com/jp  @UGGJAPAN をご覧ください。

# # #

クレジット:
UGG(R)/ Deckers Japan
TEL: 0120-710-844
URL:
キャンペーン写真:
キャンペーン写真クレジット:Danielle Levitt
キャンペーン動画:
キャンペーン動画&商品写真クレジット:UGG(R)

あわせて読みたい