Icon loading md
9584680 full ad025fda 3416 44bb abc6 37b83ad79db0
【カローラがまさかの販売首位奪還!!】「昭和の車」 が根強く支持される理由
ベストカーWeb
2019.11.08 07:00
「昭和の車」が意外な健闘ぶりを見せている。 現在、日本で売れている車といえば、トヨタのプリウスやシエンタ、そして日産のノートなど、平成以降に誕生したモデルばかりだ。 そうしたなか、2019年9月17日に発売された新型カローラは発売後1ヵ月で約2万2000台を受注。 そして、昨日11月7日に自動車販売協会連合会(自販連)が発表した10月の販売台数ランキングでは、シリーズ合計台数ながら、なんと登録車1…

あわせて読みたい