Icon loading md
9490155 full 493520e8 2a14 4d7d 99b0 83d9f9b41375
低脂肪の食事は長期間続けてこそ、健康に効果あり。20年間の研究で明らかに
FYTTEweb
2019.10.22 11:00
5万人近くを追跡調査食事に含まれる脂質に関する研究では、高脂肪の食事をとっていると、低脂肪の食事に比べて大腸がんや乳がんになりやすいという研究結果が動物実験から出ていました。人間でも、低脂肪の食事が乳がんの人の健康や寿命を改善したという報告があります。そんななか、米国フレッド・ハッチンソンがん研究センターなどの研究グループは、5万人近い米国人女性を20年以上追跡して、低脂肪の食事が乳がん、大腸がん…

あわせて読みたい