Icon loading md
9470385 full 8c17f499 ba64 4074 ae77 6e983473fc2e
ハイボールにいろんな飲み方があるって知ってました?秋の夜長にぴったり!
antenna*
2019.10.20 10:00
sponsored by アサヒビール
ハイボール人気によって、より身近な存在になったウイスキー。そんな中でも、常に新しい可能性を発見し提案してくれるウイスキー、「ブラックニッカ」から、「ブラックニッカ リッチブレンド コンフォートアロマ」が、10月16日(水)に数量限定で発売されました。それに先駆けて、ウイスキーの様々な飲み方を伝授するスペシャルなイベントが、東京・青山にて10月8日に行われました。

会場は、「Francfranc」が手がけるインテリアショップ「MODERN WORKS(モダンワークス)」。日本のライフスタイルにあった家具やラグ、アートなどを提案するこちらは、“デザイン・クオリティ・プライス”のバランスのとれたアイテムで居心地のいい部屋づくりを叶えてくれます。

こんな素敵な空間を舞台にしたイベントに、ご招待したのはantenna*ユーザーのみなさん。「大切な人と、“ウィスキー香るくつろぎのひととき”を自宅でゆったり過ごす」をテーマに、秋の夜長を楽しむイベントが進んでいきます。
9470385 nkxxvgxq full 3234890f ae5c 4356 aa25 d891e0cd1459
ウイスキーのおいしい飲み方とは?
軽やかなモルト香の「ブラックニッカ クリア」、熟した果実のような芳醇さを楽しめる「ブラックニッカ リッチブレンド」、バニラのような甘い香り漂う「ブラックニッカ ディープブレンド」の3商品を展開するブラックニッカブランド。トークイベントでは、それぞれの楽しみ方のコツをアサヒビール洋酒マーケティング部の佐藤さんがレクチャーしました。

「ブラックニッカ クリアは、クセのないすっきりとした味わいなので、ストレートやハイボールなどいろんな飲み方に合います。気の合う仲間と一緒にワイワイ楽しむのがオススメです。ブラックニッカ リッチブレンドはコクと芳醇さが特徴的。ロックや濃いめのハイボールで、友人や大切な人と自宅でゆっくりと会話を楽しみながらぜひ。ピート香とビターな樽の余韻に浸れるブラックニッカ ティーブレンドは、ぜひロックで楽しんでいただきたいです。一人で音楽や映画、読書をしながら堪能していただけたら」。

今回発売される「ブラックニッカ リッチブレンド コンフォートアロマ」は、「ブラックニッカ リッチブレンド」がベース。長期熟成を重ねたシェリー樽モルトとリメード樽モルトをブレンドし、熟した果実のような甘み、やわらかな樽香、モルトのコクと芳醇さを叶えた1品です。そんな新商品の登場に、ウイスキー好きのユーザーのみなさんも興味津々の模様。
9470385 cdugofiq full f9674e83 31a1 4895 98e9 e20ab228f974
料理とのペアリングも楽しもう!
ウイスキーをおいしく楽しむコツも、披露されました。まずは馴染みの深いハイボールから。「やっぱり決め手は炭酸です。グラスに氷とウイスキーを入れたら、炭酸が氷にぶつからないように“氷の通り道”を作るのが大切。そこにウイスキーをゆっくりと注ぐことで、炭酸が効いた爽やかなハイボールができますよ」(ニッカウヰスキー ブレンダーの綿貫さん)。

続いて、豊かな香りの「ブラックニッカ リッチブレンド」をロックで楽しむ秘訣の伝授。「グラスに大きめの氷を入れてリッチブレンドを静かに注いだら、そのまま触らず30秒ほど待ってみてください。ちょっと長く感じるかもしれませんが、この時間を作ることでウイスキーが冷えすぎず香りが開いてくるので、香りの良さをより感じられると思います」。
9470385 lgmbcfhw full 6673d892 b379 4c40 abd1 d232f9c17069
さらに「ブラックニッカ リッチブレンド」をいっそう楽しむため、フードとのペアリングも提案してくれました。「オレンジのような香りを持つリッチブレンドをハイボールで楽しむなら、オレンジピールと合わせるのがオススメです。オレンジの香りが炭酸の泡がふわっと湧きたち、オレンジの味が一体となっておいしいですよ」。このほかにも、ピスタチオの持つグリーンの香りがリッチブレンドと相性がぴったりということも教えてくれました。

「ブラックニッカ リッチブレンド」のロックは、カマンベールチーズやピーカンナッツが合うそう。「カマンベールチーズと合わせることで、リッチブレンドの熟した果実感と、カマンベールチーズのクリーミーさがお互いに引き立てあって見事にマリアージュします」。一方のピーカンナッツについては、「リッチブレンドと一緒に味わうと、黒糖のような深い甘さが湧きたちますよ」と話してくれました。
9470385 pnggdnad full 3e08b67f 5db4 4da7 805d 1b1ada5507ca
インテリアにもこだわって、ゆっくり過ごしたい
イベントのテーマである“ウィスキー香るくつろぎのひととき”を自宅でゆったり楽しむためには、インテリアも重要なポイント。そこで、「MODERN WORKS(モダンワークス)」青山店の店長・新田さんによる、ウイスキー×インテリアのヒントのレクチャーも。

「ビールやワインは賑やかで明るいインテリアが合うのですが、静かに語らいながら楽しむウイスキーは落ち着いてくつろげるインテリアがいいと思います」と新田さん。落ち着いた雰囲気を演出するコツについて、「色のメリハリはクッションやアートをアクセントにするくらいで、大きな家具はブラックなどのカラーで統一すると大人な空間になりますと」と伝授してくれました。

さらにウイスキーに合わせるオススメのカラーについてのレクチャーも。「暖色系なら時間をゆっくり感じさせてくれますし、ベージュ系なら人の肌に近いから最もくつろぎの効果があると思います。アースカラーなら、自然物の色だから心を落ち着かせてくれるはずです」。
9470385 sukdwrzh full 461c6842 5842 4109 83cd 6211a6f8b7ce
くつろぎの4つの空間でブラックニッカを堪能
トークイベントを楽しんだ後は、インテリアコーディネートされた特別な空間で「ブラックニッカ リッチブレンド」シリーズを味わっていただきます。今回用意された空間は、全部で4つ。

オレンジで陽気さと開放感をプラスした都会的な空間では、「ブラックニッカ リッチブレンド コンフォートアロマ」のハイボールを、鴨ローストとオレンジのコンフィチュール、ドライフルーツとナッツのタルトなどフィンガーフードと一緒に味わいます。注がれたハイボールを手にしたユーザーさんからは、「口に近づけただけで、果実のような香りがする」「オレンジやドライフルーツともよく合う」といった感動の声が上がりました。
9470385 lwtkcimr full 43df93cb c44f 4fd2 b60e 199dda0509fe
「ブラックニッカ リッチブレンド コンフォートアロマ」をロックで楽しむのは、ブラックやレッドをテーマカラーにした上質で落ち着いた大人な空間。こちらでトークイベントで披露された30秒待ってから味わうロックと、注いですぐ楽しむロックの飲み比べをした参加者は、「両方ともおいしいけど30秒待ったロックは、芳醇さと香りがより濃厚に感じられました」と驚いていた様子。

「ブラックニッカ リッチブレンド」ロック×アースカラーの空間、「ブラックニッカ リッチブレンド」ハイボール×ナチュラルイエローを施した明るい空間でも、「落ち着いた照明の中でウイスキーを味わうと、一段とおいしい」、「アースカラーの中でリラックスできた」という感想が寄せられました。
9470385 ykwwhtbg full f00acf5a 965f 4a16 9e0c 32eedbad026a
モダンワークスでは、イベントのためにコーディネートが10月末まで店頭で体験することもできます。ぜひ参考にしたいですね!

「ブラックニッカ リッチブレンド コンフォートアロマ」の登場によって、一段と自宅でゆっくりとくつろげるシーンが増えそうな今秋。飲み方にもインテリアにも一工夫加えて、秋の夜長を満喫してみては?
sponsored by アサヒビール

あわせて読みたい