(共同リリース)パソナJOB HUBとJAL 都市部の人材の複業を推進
PR TIMES
2019.10.17 14:00
日本航空株式会社
タレントシェアサービス「JOB HUB TRAVEL」利用者の移動支援を開始
本リリースは、株式会社パソナJOB HUB、日本航空株式会社による共同リリースです。重複して配信される場合がございますが、あらかじめご了承ください。

2019年10月17日
株式会社パソナJOB HUB
日本航空株式会社

株式会社パソナJOB HUB(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:森本 宏一、以下「パソナJOB HUB」)と、日本航空株式会社(本社:東京都品川区、社長:赤坂 祐二、以下「JAL」)は、都市部で働く人材の複業を推進することを目的に協業を開始します。パソナJOB HUBが提供するタレントシェアサービス『JOB HUB TRAVEL』を利用する都市部の人材(JOB HUB TRAVELER)が、地方に移動する際の移動支援をJALが行ってまいります。
第一弾の取り組みとして、パソナJOB HUBが広島県・安芸高田市で行う地域企業と都市部の複業人材のマッチング支援事業※において、フィールドワークに参加する都市部の人材の移動支援を実施します。

※「複業で、ご縁むす部inあきたかた」…株式会社パソナが中小企業庁の『令和元年度地域中小企業人材確保支援
等事業(中核人材確保スキーム:経営支援機関プラットフォーム)』の事務局を務めるみずほ情報総研株式会
社から委託を受け実施。運営は株式会社パソナJOB HUB、安芸高田市地域人材育成コンソーシアム(あきたか
たコンソ)と連携し事業を実施しています。

パソナJOB HUBでは、“旅するようにはたらく”をコンセプトに、都市部の人材(JOB HUB TRAVELER)と地方の中小企業のマッチングによる、フリーランス支援や複業支援、関係人口創出を実現するタレントシェアサービス『JOB HUB TRAVEL』を提供しています。

JALは航空輸送事業を通じて培ってきたノウハウやネットワークを活用し、「国内外からの交流人口拡大」や「物流の活性化」に関する取り組みを地域と共同で行うことで、地域の持続的な発展に貢献することを目指しております。

本取り組みを通じて、パソナJOB HUBが持つ「地方の企業と都市部の複業・副業人材のマッチングに関するノウハウ」と、JALが持つ「国内外の充実した航空ネットワークや高品質のサービス」を活かし、多様なアイディアや強みをもつ都市部の人材が気軽に、“旅するようにはたらく”ことができる環境を整えるともに、都市部の人材と地方の企業のマッチングの促進や関係人口拡大の実現を目指してまいります。

■協業概要
開  始:10月18日(金)
対  象:パソナJOB HUBが提供するタレントシェアサービス『JOB HUB TRAVEL』を利用する都市部の人材
(JOB HUB TRAVELER)
内  容: パソナJOB HUBが提供するタレントシェアサービス『JOB HUB TRAVEL』を利用する、
都市部の人材 (JOB HUB TRAVELER)が地方に移動する際の移動支援をJALが行う
お問合わせ:株式会社パソナJOB HUB Tel 03-6629-5898


<第一弾の取り組み>
広島県安芸高田市で行う地域企業と都市部複業人材のマッチング支援事業
「複業で、ご縁むす部inあきたかた」における、フィールドワーク参加者への移動支援
事業概要: 広島県安芸高田市を対象地域とし、地域中小企業と複業人材のマッチングにより、
地域中小企業の経営課題解決やイノベーションの推進を目指すプロジェクト

目  的:複業希望者のキャリア構築支援、広島県安芸高田市の中小企業などの人材活用支援

内  容:1.募集説明会(8月29日/東京、9月5日/広島にて実施済)

2.チェックイン講座(9月20日/東京、9月24日/広島にて実施済)
安芸高田市の地域特性や企業、仕事内容について学び、エントリーシートの作成など
複業活動を行うための準備を行う講座

3.フィールドワーク(1.10月18日~19日、2.11月2日~3日)
複業人材の受け入れを検討している安芸高田市の企業を訪問し地域特性や企業課題、
経営者の想いなどに触れることで、相互理解を深めるツアーイベント
※JALは当フィールドワーク参加者の東京~広島間の航空券手配・費用負担を行う

4.チェックアウト講座(1.11月19日/東京、2.11月21日/広島にて実施)
チェックイン講座やフィールドワーク等で学んだことをもとに、自身のスキルや
経験を活かして取り組みたいことを、企業への複業提案書にまとめていく講座

5.マッチング
複業希望者から提出された複業提案書をもとに、地域企業とのマッチングから
実務のスタートまでを事務局が支援

H   P:
■参考 「JOB HUB TRAVEL」概要
開  始:2019年3月22日(金)

内  容:地方の中小企業・団体と都市部の人材をマッチングする
     タレントシェアサービス

利用方法:1.都市部の人材が「JOB HUB TRAVEL」上で地方の中小企業の事業概要や業務を検索
2.企業理念や、事業に共感した地方の中小企業の業務にエントリ―
3.面談の上、双方合意のもと「JOB HUB TRAVEL」上で業務委託契約締結
4.契約締結後は、Web上での業務だけでなく、現地に赴き、事業者とコミュニケーションを
取りながら課題解決に向けた業務に従事いただく

H P:
■ 参考 会社概要
【パソナJOB HUB】
所在地 :東京都千代田区大手町2丁目6番2号
設立日 :2018年4月10日
代表者 :代表取締役社長 森本 宏一
事業内容 :多様な働き方を応援するプラットフォーム「JOB HUB」を通じた下記サービスの提供
・ダイレクトマッチングサービス
・アウトソーシングサービス
・タレントソーシングサービス
・法人向けタレント管理システム「JOB HUBエンタープライズ」の提供
U R L :
【日本航空株式会社】
所在地 :東京都品川区東品川二丁目4番11号 野村不動産天王洲ビル
設立日 :1951年8月1日
代表者 :代表取締役社長 赤坂 祐二
事業内容: ・定期航空運送事業及び不定期航空運送事業
・航空機使用事業
・その他附帯する又は関連する一切の事業
U R L :

あわせて読みたい

『JOB HUBワーケーション』7月1日開始 ~ JAL、ANA HDなど21社と連携し、全国33地域で展開 ~ 「新しい働き方」で都市部企業と地方を繋ぐ、人材育成・事業創造プログラム
PR TIMES
パソナグループ 積水ハウス、マリオット・インターナショナルと連携し地方への人材誘致を実現 全国の道の駅で『ワーケーションプログラム』を企画・運営
PR TIMES
「5年後の働き方コンソーシアム」を5社で発足!多様性のある次世代の働き方を推進、加速させるための「働く場所」を提供
PR TIMES
シェアリングエコノミーを多拠点居住で加速。令和の働き方改革を先導
PR TIMES
「ANAセールス」「パソナJOB HUB」「KabuK Style」が連携「HafH」を活用した″旅するようにはたらく”ツアーを共同開発
PR TIMES
9月2日開催。オンラインセミナー『旅するようにワーケーション・ラボ 』を開催します。
sotokoto online
「5年後の働き方コンソーシアム」による法人向けワーケーション実証実験の参加企業を、6月1日(月)より本格募集開始
PR TIMES
(共同リリース)日本航空と宏遠グループ、共同出資会社設立に向け基本合意
PR TIMES
事業承継で中小企業・小規模事業者の出会いを。宮崎県新富町でマッチング支援スタート
sotokoto online
地域で愛される「ふるさとの味」を紹介・販売する「JALふるさとの大切にしたい逸品」を7月17日から開始
PR TIMES
「JALふるさとの大切にしたい逸品」
PR TIMES
週1で地方企業の副社長になる。スキルシフト×鳥取県 「とっとり副業兼業プロジェクト」開始
sotokoto online
第2のふるさとが生まれる「ふるさと兼業」の取り組み
sotokoto online
人材も企業間でシェアする時代。エリア内の雇用を促進する「HUBセンター」とは?
talentbook