Icon loading md
9456401 full d837986b 5e4b 474e aa8c c04ce0c56cdd
被害収まらぬ中飛び交う「ダム翼賛論」が間違いである理由
HARBOR BUSINESS Online
2019.10.16 08:33
「伊勢湾台風」再来の可能性もあった台風19号
 去る10月12日から13日にかけて2019年台風19号(Hagibis)が関東から東北南部にかけて直撃し、その災害は関東甲信越と奥羽南部に甚大な打撃を与え、現在も余波による拡大が継続しています。
 台風19号は、台風15号とほぼおなじ進路を取りましたが、やや西寄りの進路であり且つ、大型で強い勢力を維持しながら上陸しました。
 大型であると言うことは、…

あわせて読みたい

7518169 wide 42cf00e1 cc3a 4372 bd07 bc329e99766f
被害がなかった上流域との比較でより明確になった「野村ダム」下流域の被害
HARBOR BUSINESS Online
8161039 wide 9964530b 4bf6 4093 aefd b32125e66bb4
ダム偏重政策が招いた「肱川大水害」。今こそダム建設継続より肱川の河道改修に全力を投じよ
HARBOR BUSINESS Online
7355172 wide a463fe1e 6d3f 4f1c 83f7 57a6f2fff06c
ダムを境に被害が分かれていた肱川大水害。復興進まぬ肱川水系調査で判明
HARBOR BUSINESS Online
7086995 wide 923dc12c bc27 44a8 897d fb2a5e7ee3ff
豪雨が来たら気をつけたい。専門家が選ぶ「危険なダム ワースト10」
HARBOR BUSINESS Online
7164855 wide 48da7948 fddc 4cec 8139 b0010322cf86
ダム操作のルールに固執して事前放流せず、「確信犯的な殺人だ」と住民怒りの声
HARBOR BUSINESS Online
7334483 wide 33f989f2 fd0b 4b08 8d70 d39f3dfd6edd
3か月過ぎても復興進まず。平成30年豪雨被災地、肱川水系の現在
HARBOR BUSINESS Online
9863176 wide 1a7e7f26 5aa0 4fa1 8bcd 66eb20ac62f4
【2019年振り返り】現在も復旧作業を行う地域もある、各地に甚大な被害をもたらした「#台風19」 #Twitterトレンド大賞5位
citrus
7426233 wide 25875dd5 4641 4d1d b835 02a30a319a62
肱川大水害で最大級の被害地域で見た、無治水の惨状。ダム偏重による行政の倒錯と怠慢が生んだ人災
HARBOR BUSINESS Online
9441955 wide 45008fdb ba56 494c aa82 e171f41e6385
台風19号上陸の24時間を検証。甚大な被害の中、安倍総理は何をしていたか?
HARBOR BUSINESS Online
9494488 wide d8bb7401 9934 4c20 a6c2 af828e28320a
治水の5大手法が「簡単だからこそ」難しいワケ
東洋経済オンライン
9528515 wide c965a2f6 a06d 4f59 9fa7 3864eef78711
「八ッ場ダムが洪水を防いだ」という主張は、こんなにも危うい
現代ビジネス
9965963 wide 2849ee9a 3eef 43be 9ce4 7cddda75bcbf
「ダム最優先・堤防強化二の次」の治水政策で強行される、石木ダム建設
HARBOR BUSINESS Online
9512150 wide bd0d7636 45bc 41c1 9c59 0888d5f34d34
台風19号で感じた「先人に感謝」という言葉の耐えられない軽さ
現代ビジネス
9494602 wide 493a1d90 b38f 4495 a487 55e543c9da62
千曲川の台風被害は、「ダム最優先・堤防強化二の次」の治水政策が招いた”人災”
HARBOR BUSINESS Online