ブッフェで「世界三大珍味」と「セルフデコ・クリスマスケーキ」を楽しもう!!
PR TIMES
2019.10.11 13:00
株式会社東急ホテルズ
ザ パーク フロント ホテル アット ユニバーサル・スタジオ・ジャパン
セルフデコ・クリスマスケーキ
ブッフェダイニング「アーカラ」のクリスマスディナー
URL :
ザ パーク フロント ホテル アット ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(所在地:大阪市此花区島屋6-2-52 総支配人:大賀 兆)3階ブッフェダイニング「アーカラ」では、ご夕食時間内に「クリスマスケーキ」をあなた好みに飾り付けられる特別プランをご案内いたします。

クリスマス期間は12/21(土)~12/25(水)の5日間。この至福の時間にはブッフェダイニング「アーカラ」で人気の国産牛のローストビーフ等に加え、お選び頂くプランによっては「温製ロワイヤル フォアグラ添え」や「トリュフと茸入りのオムレツ キャビア添え」などの世界三大珍味をブッフェで楽しめるひとときをご演出いたしております。

その中でも、期間中全てのプランに含まれる「セルフデコ・クリスマスケーキ」は注目の一品!クリスマスケーキの土台を受け取ったら、カラフルなホイップクリーム、フルーツや各種トッピングをお連れ様と楽しみながら、2019年のクリスマスケーキは誰にも真似できない、あなた好みの「クリスマスケーキ」にてお楽しみ下さい!


《プラン詳細》    ※( )には税金・サービス料が含まれています

概要:Christmas Fair 2019 クリスマスフェア2019
場所:ホテル3F  ブッフェダイニング 「アーカラ」
日時:2019年12月21日(土)~12月25日(水) 17:00~21:30(最終入店21:00)
料金: 
リミテ :大人4,959円(6,000円) 小学生3,306円(4,000円) 幼児1,653円(2,000円)
プレミアム リミテ:大人6,612円(8,000円) 小学生3,306円(4,000円) 幼児1,653円(2,000円)
内容:全78品によるディナーブッフェ
オマール海老のグリル
ローストチキン&国産牛のローストビーフ 
ターキーのフリカッセ パイ包み焼き
温製ロワイヤル フォアグラ添え
フォアグラソテー(プレミアム限定)
トリュフ入りオムレツキャビア添え(プレミアム限定)
《施設情報》
ホテル外観
■名 称:ザ パーク フロント ホテル アット ユニバーサル・スタジオ・ジャパン
■所在地:大阪府大阪市此花区島屋6丁目2-52
■開業日:2015年8月1日
■規模:地上28階(高さ約100m)
■客室数:全598室(4~28階)
(フロントロビー・レストラン・ファンクションルーム・テナントは3階)
■駐車場:95台(ホテル1・2階
ザ パーク フロント ホテル アット ユニバーサル・スタジオ・ジャパンは、
ユニバーサル・スタジオ・ジャパンのオフィシャルホテルです。
TM & (C) 2019 Universal Studios.  CR19-××××

あわせて読みたい

大阪USJ公式ホテル・ザ パーク フロント ホテルのイースター、たまご&うさぎモチーフのブッフェなど
FASHION PRESS[アート・カルチャー]
【ホテルのクリスマスビュッフェ2019】東京・名古屋・関西のおすすめをご紹介!
with online
【パークフロントホテル】大阪版食の安全安心認証を取得
PR TIMES
【パークフロントホテル】9/1~増加する東南アジア諸国のCS向上
PR TIMES
【3年連続】楽天トラベル「朝ごはんフェスティバル(R)2019<大阪府><第1位>」
PR TIMES
ゲートまで1分「ザ パーク フロント ホテル アット ユニバーサル・スタジオ・ジャパン®」
IGNITE[トレンド]
一度は泊まりたい!USJに“最も近い”ホテル誕生
Walkerplus
USJ、夕方チケット&ホテルのセットが1万円台! 平日だけのお得な宿泊プラン実施中
クランクイン!トレンド
USJオフィシャルホテルにキッズ専用コンシェルジュ
Walkerplus
ユニバーサル・スタジオ・ジャパンの新公式ホテル「ザ パーク フロント」メインゲート前に誕生
FASHION PRESS[アート・カルチャー]
期待も余韻も逃がさない「ザ パーク フロント ホテル アット ユニバーサル・スタジオ・ジャパン®」 【連載】週末彼女と行きたいコスパ宿 第53回
FORZA STYLE
USJメインゲートから1分の好立地に、ハワイ発祥のカジュアルレストラン「EGGS 'N THINGS」がオープン。
VOGUE JAPAN
USJに最も近いエッグスンシングスがオープン!
Walkerplus
ユニバーサル・スタジオ・ジャパンのオフィシャルホテルがハロウィン一色!
VOGUE JAPAN