Empty
9404646 full 6800b0e8 5c6a 4531 8143 5b9833ebb7ca
始まりは砂利鉄道だった!今や活況路線「南武線」10の意外すぎる歴史と謎に迫る
GetNavi web
2019.10.06 18:00
おもしろローカル線の旅53 〜〜JR南武線(神奈川県・東京都)〜〜南武線がローカル線なの? と思う方もあろうかと思う。混雑率ワースト10にランクインする超混雑区間があり、利用者も年々、増えつつある。とはいえ数年前まではやや古めの国鉄形電車が走り、日中は1時間に1〜2本という支線の閑散区間が残る。車窓から多摩川が望め、郊外らしい風景も広がる。南武線はさらに歴史がおもしろい。1930年代に出された路線…

あわせて読みたい

Empty
武蔵野線を中心にした「東京メガループ」で羽田アクセス問題を解消する方法
citrus
Empty
祝開業!都心乗り入れを果たした「相模鉄道」 —盛り上がる沿線模様を超濃厚レポート
GetNavi web
Empty
西武鉄道の路線網にひそむ2つの謎――愛すべき「おもしろローカル線」の旅【西武国分寺線/西武多摩湖線/西武多摩川線】
GetNavi web
Empty
改札まで行列!? 今一番酷いと噂の「武蔵小杉駅」の混雑は改善できるのか?
東京カレンダー
Empty
相鉄線とJR線が11月30日に直結!—試運転電車に乗車して気になる路線模様をチェックした
GetNavi web
Empty
横浜の湾岸を走る貨物線「JR高島線」の“花形路線時代”の面影をたどる旅
GetNavi web
Empty
本線になれなかった残念な路線「東武亀戸線」10の秘話
GetNavi web
Empty
相模川に沿ってのんびり走るJR相模線−−秘められた10の謎に迫る
GetNavi web
Empty
東日本最後の115系の聖地「越後線」−− 新潟を走るローカル線10の秘密
GetNavi web
Empty
山岳鉄道なら真夏でもひんやり快適! “旅客列車”と“貨物列車”の二面性を持つ「黒部峡谷鉄道」の魅力
GetNavi web
Empty
コロナ禍のさなか1日も休まず走り続けた「鉄道貨物輸送」――とても気になる11の秘密
GetNavi web
Empty
かつては同じ会社の路線だった — 数奇な運命をたどった2路線を巡る旅【貝塚線編】
GetNavi web
Empty
急上昇した「武蔵小杉駅の混雑」緩和策は?
東洋経済オンライン
Empty
渋谷にアクセスしやすく、意外と家賃を抑えられる駅ランキング
Men's Beauty