Empty
9396943 full 8e6e7e51 d41a 486d 8d5f f27198de0b45
普通に見えてちょっと違う“あのデニム”を徹底解剖&はいてみた!
OCEANS
2019.10.05 10:00
いい意味で普通のデニムと言えば、余計な加工も装飾もない濃紺と相場が決まっている。そんな慣れ親しんだ相棒の基本的な美点はそのままに、シルエットだけを変化をさせてみる。ポイントとなるのはゆったりした腰回り、深めの股上、そしてテーパードが利いている点。それだけだ。デニムから遠ざかっていたことを後悔するほど、はくだけで最高に格好良く見えるのだ。その代表格がこのデニム!
「ベドウィン & ザ・ハートブレイカ…

あわせて読みたい

Empty
じっとできない夏。“自由に動ける”この3本のパンツでオールOK
OCEANS
Empty
【前編】デザイナーたちが選ぶ「マイ・ベスト・デニム・セレクション」
OCEANS
Empty
ディッキーズのシルエット進化が止まらない! オリジナル874と名別注3型を徹底比較!
e-Begin
Empty
まだ変えてない人急げ! オーシャンズ大推薦のワイドテーパードデニム6選
OCEANS
Empty
何度でも言います!デニムの今どきシルエット、その名はワイドテーパード
OCEANS
Empty
野口強、熊谷隆志らファッション界の重鎮8人が語る“気分のデニム”
OCEANS
Empty
渡辺真史さん直伝。爽快感にアガるロードバイクの魅力とサイクリストのための服
OCEANS
Empty
以降のシーンをガラリと変えた、デニム史に残るディーゼルの傑作をはき尽くす
OCEANS
Empty
きれいめ派がデニムをアップデートするなら!? 大人のためのハイライズデニム5選
Oggi.jp
Empty
【スポカジ物語】二子玉川在住・三浦マーシー(46歳)のTPO別スポカジコーデ5
OCEANS
Empty
“足首見せ”でスッキリまとまる。ワイドテーパードデニム着こなしルール
OCEANS
Empty
“ジャストレングス”の魔法でジャパニーズヴィンテージ復権!
e-Begin
Empty
上品見えも細見えもかなう! 3大人気ブランドのブラックデニム×秋の最旬コーデ
Marisol
Empty
夏のように秋服をラフに楽しむには?驚くべき“1枚”の選び方
OCEANS