妻を虐げるくせに自分は不貞。モラハラ夫の自己中な下半身<モラ夫バスターな日々30>
HARBOR BUSINESS Online
2019.09.24 08:32
弁護士・大貫憲介の「モラ夫バスターな日々<30>
「夫は、最近、ときおり朝帰りがあり、休日出勤が増えました」
 相談に来た、アラフォーの女性が嘆いた。
「女がいるんでしょうか」
と私に訊いた。でも、家にいるときは、以前よりも上機嫌で、優しい、モラハラもめっきり少なくなったので、多分思い過ごし、と付け加えた。
弁護士が勧める、「不貞チェック」
そこで、私は、不貞チェックの大貫リストに従って質問をし…

あわせて読みたい

コロナ禍でモラ夫の横暴が蔓延っても離婚が増えないワケ。しかし、いつか断罪される<モラ夫バスターな日々46>
HARBOR BUSINESS Online
「俺のメシは?」食事がないと不機嫌になるモラ夫の自動思考<モラ夫バスターな日々44>
HARBOR BUSINESS Online
妻に加害するモラ夫予備軍は、結婚前の性的行動で判別可能<モラ夫バスターな日々18>
HARBOR BUSINESS Online
「お前の我慢が足りない」実家の親がモラハラ夫を擁護する地獄<モラ夫バスターな日々35>
HARBOR BUSINESS Online
ついに「CHIKAN」を国際語にした日本の男尊女卑文化<モラ夫バスターな日々15>
HARBOR BUSINESS Online
モラハラは脳内麻薬を伴う依存症。治療は至難の業<モラ夫バスターな日々32>
HARBOR BUSINESS Online
「妻を従属させる=夫婦仲が良い」と思っているモラハラ夫の認知の歪み<モラ夫バスターな日々(2)>
HARBOR BUSINESS Online
恐妻家やフェミニストなのに家庭ではモラ夫……が、専門家にすれば珍しくない理由<モラ夫バスターな日々41>
HARBOR BUSINESS Online
自分を支配者であると信じて疑わない、モラハラ夫の異常性<モラ夫バスターな日々37>
HARBOR BUSINESS Online
「モラハラ妻」はモラ夫からの攻撃に耐えるために同化した結果<モラ夫バスターな日々36>
HARBOR BUSINESS Online
暴力や不貞がなくとも、数年別居しなくともモラハラ夫との離婚は可能<モラ夫バスターな日々23>
HARBOR BUSINESS Online
「主人が怒るから……」モラハラ被害妻を縛る”洗脳”<モラ夫バスターな日々34>
HARBOR BUSINESS Online
妻を抑圧するモラ夫を選んでしまう女性とは? 30年の離婚弁護事例から読み解く<モラ夫バスターな日々9>
HARBOR BUSINESS Online
モラハラ夫が、日本の夫婦を破綻させる <モラ夫バスターな日々(1)>
HARBOR BUSINESS Online