iPhone 11は“過去最高”ではないが、成熟の域に達した。コスパは非常に高い:製品レヴュー
WIRED
2019.09.21 19:00
アップルが「iPhone 11」シリーズ3モデルを発売した。このうち最も低価格で標準モデルという位置づけになるのが「iPhone 11」だが、その実力はいかなるものだったのか。実際に使ってみたところ、過去最高のiPhoneとまではいかないが、コストパフォーマンスは非常に高いモデルに仕上がっていた──。『WIRED』US版によるレヴュー。…

あわせて読みたい

「iPhone 11」シリーズ、その真価はカメラにあり
WIRED
カラフルな「iPhone XR」には、足りないものがほとんどない
WIRED
もはやこれで十分? 新型「iPhone SE」には、大半のユーザーが求める機能と性能が詰まっている:製品レヴュー
WIRED
グーグルの「Pixel 4」は期待通りの性能だが、“最高のスマートフォン”というわけではない:製品レヴュー
WIRED
新しい3つのiPhone、進化したApple Watchについて知っておくべきこと
WIRED
グーグルの「Pixel 4a」は、価格を考えれば“完璧”に近いスマートフォンに仕上がっている:製品レヴュー
WIRED
“次もiPhone”で本当にイイの?軽い・賢い・使いやすい……ハイスペックAndroid3モデル
GetNavi web
アップルが「iPhone 11 Pro / Pro Max」発表、カメラ性能が大幅進化
FASHION PRESS[アート・カルチャー]
iPhoneから乗り換えるならコレ!ハイエンドAndroidスマホはこの機種がキテる!【いま欲しい2018年ベストアイテム】
d.365
「Galaxy S10+」は最も優れたスマートフォンのひとつとして順当に進化している:製品レヴュー
WIRED
新iPhoneに買い換えるべきか、スルーか見極めのポイントはココ!
@DIME
ここが凄い! 実際に使ってわかった「iPhone 11」の超絶進化とは?
LEON.JP
サムスンのGalaxy S10シリーズ、使ってわかった6つの「優れたポイント」:製品レヴュー
WIRED
3機種登場した新型iPhone、最も注目すべきは6.5インチ大画面の「XS Max」
@DIME