Icon loading md
9300887 full e4164e38 6bb5 4661 93ce facfc29fcf2f
カンバセーションピースにも! 秋のときめきアクセサリー
SPUR.JP
2019.09.17 09:00
秋のモードをいち早く先取りするなら、まずは人気ブランドのアクセサリーをチェックして。ステイトメントなイヤリングや旬な胸元レイヤードを叶えるネックレス、レディなスタイルにマッチするブローチなど。カンバセーションピースにもなりそうな心ときめくアイテムで、おしゃれスタートダッシュは完璧。
最旬レイヤードを演出する3連ネックレス【DIOR】
 full 3e9967fb d847 4d0e ad7b 8fedc44dbeca
 full ae75c0df a4d3 4ee4 8f95 82bc1a10d2df
「テディ・ディー」ネックレス¥220,000
今秋も人気続行中なのが、ネックレスのレイヤードスタイル。チェーンやレジンパールなど、トレンド素材を自由奔放にハイブリッドしたディオールの3連ネックレスなら、着けるだけで瞬時に旬な胸元コーディネートを叶えてくれる。バタフライやメゾンを象徴するスター モチーフが、キャッチーなアクセントに。
クリスチャン ディオール 
https://www.dior.com/
0120-02-1947
‘80sのエッセンスが詰まった球体ピアス【LOUIS VUITTON】
 full ff0def40 0d9c 4297 a617 63c831d6c226
 full dede2b0c 0fde 4e8f a315 8a7f8e765f93
イヤリング¥61,000
80年代の美学を引用した彫刻的フォルムが目を引くルックには、天体を彷彿させるビッグサイズの球体イヤリングをオン。マルチカラーのクリスタルがミラーボールのようにきらめき、フェイスラインに視線を集中させる。幾何学的なボリュームがコンテンポラリーなムードをアピール。
ルイ・ヴィトンクライアントサービス
http://www.louisvuitton.com/
0120-00-1854
ミケーレ流デコラティブを体現【GUCCI】
 full 55fe04e7 7f01 4970 8155 aa31b5581a05
 full 0d274e1c 2647 43ff 8ac3 58bf1fdd508a
ブローチ各¥113,000
ダブルGモチーフをセンターに、色鮮やかなストーンを飾った装飾豊かなブローチ。単品で着けるのではなく、エキセントリックなイヤーモチーフのブローチや色柄と掛け合わせ、テイストやルールを超越したスタイルに落とし込むのがアレッサンドロ・ミケーレ流。デイリーに取り入れるなら、トレンドのボウタイやスカーフの結び目にさりげなくあしらうのもおすすめ。
グッチ ジャパン クライアントサービス
https://www.gucci.com/
0120-99-2177
可憐なフラワーでロマンスを薫らせて【PRADA】
 full e22cfafd be3b 463e a4c8 166fb6ea067a
 full 8c8750d8 89ad 4456 96e0 2232c96fbb51
フラワーイヤリング¥55,000(予定価格)
クラシック&レディなムードにトレンドがシフトした今秋冬は、フェミニンなフラワージュエリーに注目。プラダがフラワーモチーフで描いたのは、強さと儚さ、ロマンティックと危険、夢と現実が織りなすロマンスの物語。フレッシュカラーに彩られたコサージュイヤリングが、シックなブラックドレスに華やぎを添える。
プラダ クライアントサービス 
http://www.prada.com/
0120-45-1913
装いをアップデートするリボンの魔法【LOEWE】
 full 3a513f7a 41af 4cf5 bee4 733d4a2b8742
 full 2e440722 cc14 4566 b722 3d991f63f810
ピアス各¥39,000(1ピース)
エレガント回帰の流れの中、リボンも気になるモチーフのひとつ。ノスタルジックにならず、今っぽく取り入れたいなら、ロエベが提案するリボンジュエリーをチェックして。インパクティブなビッグサイズのリボンピアスは、細いレザーにクリスタルをあしらったもの。繊細なシャンデリアタイプとは一味違う、エッジの効いたデザインが主役級の存在感。
ロエベ ジャパン カスタマーサービス 
https://www.loewe.com/
03-6215-6116
洗練のロゴブレスレットをアクセントに【BALENCIAGA】
 full ad2b66cc ced2 4b22 8281 438785a0b7e1
 full f2f11f5e c689 48bf 9479 df342443c5d0
ブレスレット¥104,000
カフのようにつけたいオーバーサイズのブレスレット。フロントにはヴィンテージゴールドのBBロゴ、バックにはエッフェル塔モチーフが描かれ、どこから見てもスタイリッシュ。重厚なボリュームながらシンプルなので、今季主流のクラシックなBCBGスタイルから、スポーティ&ストリートなルックまで幅広いスタイルにマッチ。
バレンシアガ ジャパン
https://www.balenciaga.com
0570-000-601
アイキャッチーなオイスターに注目【BURBERRY】
 full 3cd8b1d7 a40c 4d33 a0a7 525e52023384
 full e7ee6660 d0d7 4744 baed a3c54e6f2940
ピアス¥82,000
海にまつわるモチーフが多用された今季のバーバリー。オイスターモチーフのブラウスには、まるで本物のようなリアルなフォルムのオイスターピアスを合わせ、プレイフルなスタイルを完成。クラシカルなパールジュエリーの概念を再解釈し、貝殻の陰影までも美しく表現したデザインは、まるでアート作品のよう。
バーバリー・ジャパン
https://jp.burberry.com/
0066-33-812819
グラマラスに揺れるタッセル【SAINT LAURENT】
 full 58b3df38 120e 4dde 852c 25ede5416525
 full c62e140e d505 456d ab45 b276b9897664
イヤリング¥60,000
イヴ・サンローランの生涯のミューズ、ルル・ド・ラ・ファレーズのスタイルを彷彿させるイヤリング。メゾンらしいタッセルがしなやかに揺れるデザインは、シャープな直線的シルエットが、女性らしい繊細さとグラマラスな華やかさを演出。フープディテールをチェーンで装飾しているのも今シーズンらしい。
サンローラン クライアントサービス
https://www.ysl.com
0120-95-2746
凍った海がインスピレーション源【CHLOE】
 full 2ab40cf9 d68e 46de bb67 d19d90b5d308
 full 19d9ee89 35d9 43b0 971c 28b734f56f07
イヤリング¥60,000
クロエらしいボヘミアンな香りのするアクセサリーが豊富に揃った今季。凍った海をインスピレーション源にした繊細なイヤリングが、秋冬のスタイリングに新鮮に映える。ゴールドとシルバーをミックスしたデザインは、他のジュエリーとミックスコーディネートしても楽しい。

クロエ カスタマーリレーションズ
https://www.chloe.com
03-4335-1750
恋人たちをピンキーリングで詩的に描いて【VALENTINO】
 full f3984941 2600 453a 9bc2 f900c225194f
 full 30ffde99 ef87 42a6 a9d0 7801d0cdfcee
リング¥47,000
見つめ合う恋人たちがバロックパールをそっと優しく包み込むポエティックなリングは、ヴァレンティノが描く麗しきロマンティシズムを体現。まるでアンティークのような趣きのデザインは、あえてピンキーリングとして着けるのがこなれて見えておすすめ。
ヴァレンティノ インフォメーションデスク
https://www.valentino.com
03-6384-3512
イヤージュエリーの進化系【GIVENCHY】
 full 929fb843 9db7 4867 80ae b857230a688d
 full b8418539 c033 41f3 ac78 5e7131e33eac
ピアス¥104,000
アシンメトリーな耳元レイヤードはもはやスタンダードだが、今秋冬は“異なるデザイン”同士を1点ずつ組み合わせた耳元スタイリングが新鮮。フリンジという共通点をベースに、地金の色や素材、レングスに変化をつけたピアスは、力強くもエレガントに生きる現代女性のワードローブにお似合い。
ジバンシィ表参道店
https://www.givenchy.com
03-3404-0360
バードモチーフで耳元に視線を集中【ISABEL MARANT】
 full 77b3a4ae 5897 4040 bdcb 943a86890960
 full 668c6e6a 4e35 4d33 b39b 5d545b30f2f3
イヤリング¥69,000
「そのモチーフは何?」と思わず声をかけてしまいそうな、存在感抜群のステイトメントなイヤージュエリー。デフォルメした鳥モチーフにスタッズを飾ったデザインは、プリミティブかつアーティスティックな魅力に溢れている。インパクト満点のビッグサイズだが、シルバートーンなので実は合わせやすいのも好ポイント。
イザベル マラン
https://www.isabelmarant.com/
03-5772-0412
photo:iMAXTREE/Zeta image   text:Makiko Awata

あわせて読みたい