2020東京五輪 マラソン日本代表を決めた4選手はどんな人?
All About
2019.09.16 16:01
2020年東京五輪への出場が内定した(左から)鈴木亜由子選手、前田穂南選手、中村匠吾選手、服部勇馬選手(編集部撮影)



9月15日、東京五輪のマラソン代表を決める「マラソングランドチャンピオンシップ(MGC)」が開催され、中村匠吾選手、服部勇馬選手、前田穂南選手、鈴木亜由子選手の4選手が東京五輪代表として内定しました。その4選手がどのような選手か、それぞれキーワードとともに紹介…

あわせて読みたい

東京五輪マラソン出場権は誰の手に?いよいよ号砲「MGC」の見どころ
All About
9月15日(日)開催のMGC、男女マラソン日本代表候補の実力を予習しよう
OCEANS
【東京2020】MGC結果速報! オリンピックのマラソン代表を手にした男女各2名が決定!
Women's Health
瀬古利彦が語るMGC成功の理由。長期的な練習、1億円、一発勝負。
NumberWeb[その他]
いよいよ号砲!「MGC」の観戦をもっと楽しくする5つのポイント
All About
『クイーンズ駅伝2019』11/24(日) 天満屋 東京五輪代表・前田を中心に9年ぶりの日本一へ!!【TBS】
TBS[YouTube公式]
東京マラソンは勝敗の前にタイム!大迫傑の2時間5分50秒は切れるのか。
NumberWeb[その他]
厳しい気象条件の中で勝ち抜いた選手は?東京マラソン2019を振り返る
All About
このスニーカーがすごい!本WEBで人気を博した3足はこれだ!
MonoMaxWEB
MGC優勝の中村匠吾選手が大切にしている亡くなった恩師の言葉~ビジネスパーソンの言語学62
GOETHE
「東京マラソン2019」注目は、日本記録保持者VS世界記録保持者!? | ananweb - マガジンハウス
anan web
大迫傑vs.設楽悠太、東京マラソン。2時間4分台、日本記録更新で五輪へ?
NumberWeb[その他]
福岡国際マラソンの覇者・服部勇馬が目指すゴールの行方
Tarzan
ペースメーカー制御バイクまで配置。大阪国際女子で五輪の設定記録突破?
NumberWeb[その他]