生理中の飲酒はちょっと待って!思っている以上に体に負担が?
YOLO
2019.09.14 17:01
飲酒は、生理中の消耗した体に負担をかける「生理中はエストロゲン・プロゲステロンという両方の女性ホルモンの分泌量が低く、体がとても消耗しています」と真理先生。「生理中にアルコールを飲むと、肝臓で解毒をしなくてはいけなくなり、さらに傷を広げてしまうような作用があります。だから、お酒に弱い方は出血が多くなったり、お腹が痛くなったりしますね。お酒が弱い方は、生理中は飲みたくないと思いますよ。強い方は飲んで…

あわせて読みたい