渋谷駅西口の「東急プラザ渋谷」いよいよオープン。“成熟した大人”に向けた69店舗
FASHION HEADLINE
2019.12.03 18:00
12月5日、新生「東急プラザ渋谷」が、渋谷駅西口に新たに誕生する「渋谷フクラス」の商業施設ゾーンにグランドオープン。“大人をたのしめる渋谷へ”をコンセプトに全69店舗が出店する。
渋谷駅前の旧東急プラザ渋谷および隣接する街区の再開発により、2019年秋に竣工する「渋谷フクラス」。東急プラザ渋谷は、同施設の商業施設ゾーン、2階から8階、17階・18階にオープンする。

「大人をたのしめる渋谷へ」をコンセプトに、“若者の街”のイメージが強い渋谷において、あえて「大人」をターゲットにしたライフスタイルを提案。都会派の感度が成熟した大人たちの関心が高い「食」「健康」「美」「趣味」「ライフプラン」をキーワードに、魅力的な69店舗が集結する。
エントランス
屋上階となる17階には、渋谷の街を一望できるルーフトップガーデン「SHIBU NIWA」を設置。また17階、18階には、シンガポール「マリーナベイ・サンズ(Marina Bay Sands)」のルーフトップなどで展開する、世界中を魅了する総合エンターテイメントレストラン「CÉ LA VI」が日本初上陸。17階は、カフェ&バー業態の「BAO by CÉ LA VI」とラウンジの「CÉ LA VI CLUB LOUNGE」を展開。18階には、ファインダイニング「CÉ LA VI RESTAURANT & SKY BAR」として、ハイセンスで成熟した大人に向けて大人の社交場を創出する。
SHIBU NIWA

同施設の玄関口となる2階には、渋谷区で創業したセレクトショップのビームスが「日本」をキーワードに様々なコンテンツをキュレーションして発信する「BEAMS JAPAN」を渋谷エリアに初出店する他、新業態となる「AKOMEYA 食堂」を併設した「AKOMEYA TOKYO」など、4店舗が出店。ここでしか手に入らない手土産や、日本の銘品やカルチャーを発見する楽しさと喜び、またそこから生まれるコミュニケーションを提供する。
アーバンコア

3階は、渋谷にありそうでなかった、ホンモノを知る大人のこだわりや逸品のアイテムが見つかる19店舗が出店。創業227年を迎えた老舗刃物「日本橋 木屋」、京都から伝統の絞り染めを使った“Wearable Art”を提案する「片山文三郎商店」といった老舗の名店が渋谷エリアに初出店。また同フロアには、国内外のまだ知られていない逸品を取り扱う店舗を選りすぐって、月替わりで誘致するポップアップスペースを展開予定。新たに発見する楽しさや自分オリジナルの逸品に出会える場を提供する。

4階は、“美”と“健康”をサポートする17店舗がそろう。ロート製薬がアイケア、スキンケア、インナーケアの3つのアプローチからエイジングの悩みを解決する「ロートQualityAgingサロン」を出店する他、「Hatsuko Endo」がプロの目で選んだ最新プロダクト販売とパーソナル対応のサロンメニュー提供をするコンセプトショップを出店する。
シブヤグラン食堂

6階・7階は、渋谷の大人のお墨付き「シブヤグラン食堂」のフロア。6階には、渋谷の路面店とは一線を画す、渋谷の大人たちがカジュアルに使いこなせる13店舗が出店。「ささしぐれ 築地玉寿司」や「鰻 渋谷松川」など旧東急プラザ渋谷において多くの人から愛された名店が復活するとともに、毎日職人が手打ちしてこだわりのそばを提供する「手打ちそば 竹之内」、京都宇治で創業480余年の歴史を持つ「京都宇治 藤井茶園」の茶葉の風味を楽しむ食事や、宇治抹茶の甘味などを提供する「京都宇治 藤井茗縁」など新業態・都内初・渋谷エリア初出店の店舗が多くそろう。
「京都 瓢斗」イメージ
7階は、6階と雰囲気を変え、これまで渋谷にあまりなかった落ち着いた空間でゆったりと食事と時間を楽しめる食の名店がそろう。都内初出店で京都生まれの出汁しゃぶを品格あるモダンな和空間で提供する「京都 瓢斗」をはじめとした、三世代での食事会や法人の会食などハレの日の特別な食事を楽しめる厳選された飲食店など5店舗が出店する。

また、6階と7階を繋ぐ吹き抜けの開放的な空間を中心に、オールデイダイニングとしてバル&ミュージックラウンジ「GRAND SESSION」がオープン。食事とともに音楽やアートなどのカルチャーを楽しめる空間となる。
GRAND SESSION
この他、5階は、人生100年時代に自分らしく生きる大人の悩みを解決に導く、これまでにない新しいスタイルのサービスフロア「シブヤライフラウンジ」となる。フロアの中心には、ソフトバンクロボティクスが初めて手掛ける「人とロボットが共に暮らし、働く社会」を体現したカフェ「Pepper PARLOR」が出店。どこに相談してよいか分からなかった小さな悩み解決から、プロフェッショナルによるワンランク上の提案で悩み解決を実現する8店舗がそろう。

商環境デザインを手掛けるのは、国内外で活躍する、グラマラス(GLAMOROUS co.,ltd.)のデザイナー・森田恭通。「Station of Life」をデザインコンセプトに、感度が成熟した大人たちがこれまでの人生を語り、これからの人生に新たな夢を見つけることができる場所をイメージしてデザインした。


【施設情報】
東急プラザ渋谷
オープン日:12月5日
住所:東京都渋谷区道玄坂一丁目2番3号 地上2階~8階、17階、18階(渋谷フクラス内)
営業時間:物販・サービス店舗 10:00~21:00、飲食店舗 11:00~23:00、17階屋上テラス 11:00~23:00(最終入場22:30)※一部店舗は異なる
定休日:1月1日(予定)※一部店舗は異なる

あわせて読みたい

大人をたのしめる渋谷へ。「東急プラザ渋谷」グランドオープン!
ことりっぷ
大人女子会の新たな定番に!【東急プラザ渋谷】はハイセンスな大人の楽園と早くも話題に!
with online
12月5日OPEN〈東急プラザ渋谷〉の注目店をチェック!「大人を楽しめる渋谷へ」がコンセプト。
Hanako.tokyo
”若者の街”が劇的に変わる!2019年に誕生した渋谷の新名所をチェック
Walkerplus
【渋谷フクラス】69のテナントとシンガポールの名店”セラヴィ”に注目
NAVITIME Travel
新生「東急プラザ渋谷」がオープン!かつて”渋谷が居場所だった”大人たちへ贈る
Walkerplus
ターゲットは“大人”。東急プラザ渋谷が描く「成熟した渋谷」のカタチ
Harumari TOKYO
渋谷パルコ、無印良品 銀座、スヌーピーミュージアム……2019年話題のニューオープンを振り返る!
FASHION HEADLINE
2020年6月1日(月)東急プラザ渋谷17階 ルーフトップテラスにて「CE LA VI SKY MUSIC TERRACE」がオープン!
PR TIMES
東急プラザ渋谷にオープンするバル&ミュージックラウンジ「GRAND SESSION」へモバイルオーダー運用ソリューション「PLATFORM」が12月5日(木)より導入
PR TIMES
“100年に1度”の渋谷再開発、2019年オープンの注目ショップまとめ
LIVE JAPAN
渋谷の絶景と音楽が共存する「ルーフトップテラス」でビールを飲もう!
IGNITE[トレンド]
無料スポットもある!渋谷の夜景が一望できる絶景スポット5選
LIVE JAPAN
10か国の外国人と交流したり、ロボットとお茶ができたり。渋谷と日本の魅力を世界に発信する「シブヤサン」&「東急プラザ渋谷」の魅力6つ
Precious.jp