酒造所へショートトリップ。お酒の新しい“体験”をしよう
Harumari TOKYO
2019.08.28 21:00
水や麦を原料とする酒づくりは、土地の風土が大きく影響するもの。酒造所に行けば、その土地の歴史や文化をより深く知ることができるに違いない。そこで、都内から日帰りで行ける、湘南の熊澤酒造へ。この小旅行を一緒に体験したのは、お…

あわせて読みたい

ビールで作るパン!蔵元発のパン屋さんMOKICHI Baker & Sweets|by PARISmag
ことりっぷ
湘南唯一の造り酒屋が手掛ける、茅ヶ崎の隠れ家レストランがおしゃれすぎる
るるぶ&more.
【神奈川県】中田英寿が全国の蔵元に教わった最高に旨い店<ゲーテイスト特別版>
GOETHE
海だけじゃない、もうひとつの湘南の顔
MYLOHAS
145年前から生き残り続ける「湘南唯一の酒蔵」が大人気な理由
lifehacker
小さくてもまじめに造る蔵を見てあげて! やさしい味で料理を立てる神奈川の日本酒ベスト5
GetNavi web
こだわりいっぱい、湘南エリアの隠れ家パン屋さん3選。
madame FIGARO.jp
【東京都】東京の水道水で酒をつくる? 一世紀の時を超え都会に蘇った酒蔵
コロカル by マガジンハウス
京都の地酒17蔵を一度にきき酒!まるで日本酒のテーマパーク伏水酒蔵小路
Walkerplus
フランス人が日本酒をつくるとこうなる⁉「昇涙酒造」の純米酒は、ワインに匹敵するしっかりボディ
Pen Online
【岩手県】山あり谷あり、創業100年。岩手の老舗酒造の新たなチャレンジとは
コロカル by マガジンハウス
日本酒好きと巡る“神奈川県の銘酒蔵バスツアー” 日本酒バーが主催する月に1度の特別イベント 『蔵よし 有楽町』
PR TIMES
【誕生から1年】全国を渡り歩いた杜氏が、故郷・北海道でゼロからはじめた「究極の道産酒づくり」のいま
Rettyグルメニュース
呑んべえの集まりに!とっておきの酒&つまみ【酒編】
Walkerplus