巨人・小林の立場微妙相川復帰後も「捕手・阿部」の可能性
東スポWeb
2015.04.07 18:20
 巨人・小林誠司捕手(25)が微妙な立場に置かれている。

 本拠地で阪神に2勝1敗と勝ち越したチームは6日、7日からの3連戦に向けて広島入り。到着後は一部のナインが、マツダスタジアムの室内練習場で自主的に汗を流した。

 その練習に阿部は不参加だったが、その存在感は増している。相川の故障離脱に伴う“非常事態”で、開幕7戦目にして一塁から捕手へ電撃復帰。伝統の一戦から先発マスクをかぶり、見事にチー…

あわせて読みたい