“世界一”の生が飲める至福の店…「宮崎ひでじビール」のベスト3をゴクッ!
レアニッポン
2019.08.12 05:00
この記事は、特集・連載「夏のクラフトビール特集」宮崎編 Vol.1です。九州のクラフトビールを代表する「宮崎ひでじビール」。場所は限られていますが、東京や大阪でもタップから注がれる生のひでじを味わうことができます。でも、地元に行くとやっぱり違う。それは、ココでしか飲めない生ビールの存在です。クラフトビールはローカルの風土、人によって造られるものであり、それゆえに大量生産はできません。“お膝元”でし…

あわせて読みたい

「ブランドとテクノロジーの力で日本のモノづくりの翼に」MOON-Xからクラフトビール 第3弾 宮崎ひでじビールとのコラボ「日向夏セゾン」
PR TIMES
グローカルを実践する笑顔のリーダー 宮崎ひでじビール社長・永野時彦さん
レアニッポン
今飲むべき銘柄が分かる、クラフトビールの基本とその魅力
lifehacker
秘密は「自家製酵母」にあり “世界一のビール”を生んだ宮崎ひでじビール
レアニッポン
【全国版】クラフトビールを楽しめる店13選【まとめ】
レアニッポン
目指すはオール宮崎産! ひでじビールの秘密に迫る
BE-PAL
ビール好きなら知っておきたい!全国のクラフトビール-九州・沖縄
Discover Japan
新発見! 和柑橘系のクラフトビールと寿司の意外なペアリング
MYLOHAS
ワールド・ビア・アワード2017で世界一!! 宮崎ひでじビールの『栗黒』
ippin
まるで“まるごと日向夏”! 盛夏に清涼な風をもたらす爽やかなビール
料理王国
うわさのクラフトビール飲み比べ!「じっくり味わいません?生産地が瞼に浮かぶよ〜」
BE-PAL
もうすぐ開花!お花見シーズンに持ち寄りたい春爛漫な乾杯ドリンク
ippin
クラフトビールのすそ野が広まるワケ。その立役者「タップマルシェ」の現在地とは?
GetNavi web
知らないと恥ずかしいビールの種類!喉越キレ味のラガーと泡が少なめ香り豊かなエール
ippin