Icon loading md
9082930 full 74c3a37b 3d19 4dcc 8a7f 5426cf4af4f6
話が「面白い人」と「つまらない人」決定的な違い
東洋経済オンライン
2019.08.05 08:40
「話がつまらない人」というレッテルを貼られると、気がつかないうちに、せっかくのビジネスチャンスを逃す可能性がある一方、「話が面白い人」と思われると、活躍の舞台はどんどん広がっていく。

ただし、「話が面白い=笑いがとれる」というわけではない。元・カリスマ予備校講師の犬塚壮志氏によれば、人気講師になればなるほど、笑いをとりにいったり、ウケを狙ったりしないのに、話は抜群に面白いという。犬塚氏の新著『感…

あわせて読みたい