「仕事ができる人」に共通する習慣とスキル
lifehacker
2019.07.30 10:00
大量の業務を抱えているはずなのに、なぜか余裕があるように見える人が周りにいるのではないでしょうか。
そういった、いわゆる“仕事のできる人たち”がどうしているのかはとても不思議ですよね。
その秘訣を解明すべく、マサチューセッツ工科大学スローン経営大学院で上級講師をつとめるRobert Pozen氏らが…

あわせて読みたい

仕事がはかどる、片付く、生産性が向上する。7つの殿堂入りタスク管理術
lifehacker
仕事の効率化を図るタスク管理術・アイデア12選
lifehacker
仕事のスピードを上げたいならやってみよう! 効率化を妨げる 「ボトルネック」を突き止めるチェックシート
lifehacker
成功した起業家が実践する、自分を成長させてくれる10の習慣
lifehacker
「仕事が終わらないけど帰る人」を評価すべき理由
lifehacker
在宅ワークの生産性を高める、時間・タスク管理術8
lifehacker
睡眠医学で企業の健康とエンゲージメントを高める「睡眠偏差値 for Biz」提供開始
PR TIMES
生産性を高める秘密兵器「タイムブロッキング」。その仕組みとは?
lifehacker
ToDoリストの優先順位を適切につけ、確実に仕事を終わらせる5つのメソッド
lifehacker
どれほど「時間管理術」を学んでも、長時間労働がなくならない理由 - 横山信弘 横山信弘のハードワーク思考
Newsweek
仕事にも、部屋の整理にもお役立ち。こなしたいタスクを効率的に片付ける5つの方法
Women's Health
「時間がない、仕事が終わらない」に決別! プランニングのプロが教える「効率を上げるコツ」
Women's Health
仕事の9割は3分で終わる? 外資系リーゼントマネージャーが編み出した「仕事圧縮術」
lifehacker
社内メールに時間をかけるのは時間の無駄!「仕事が遅い人」のNG習慣5選
Precious.jp