卵たっぷりの手打ちパスタと豪快な肉!極上のピエモンテ料理をほおばるなら茗荷谷『タンタローバ』へ
dressing
2019.07.23 17:00
土地の気候や地勢条件を存分に活かした、伝統あるイタリア郷土料理の魅力
長らく日本では、「イタリア料理」といえばピザやパスタといった固定したイメージが広く知られてきた。しかし、南北に細長く様々な地勢条件のあるイタリア本国では、バラエティに富んだ郷土料理の文化がそれぞれの土地で花開いている。

近年、東京でもイタリアの現地で修業したシェフたちが、郷土料理をそのままに再現する意欲的な店が多く誕生。さまざ…

あわせて読みたい

個性的、原始的なパスタを探す旅~トスカーナ、リグーリア、ピエモンテ~
料理王国
【イタリア郷土料理】詰め物入りのショートパスタ。
madame FIGARO.jp
「田町」で味も雰囲気もナンバーワンはここ!隠れ家イタリアンの名店発見!
東京カレンダー
本格テイクアウトが大評判! 北イタリア郷土料理の名店『フィオッキ』の新たな挑戦【祖師谷大蔵】
dressing
東京でイタリアグルメ旅を! 編集部おすすめの「イタリア郷土料理店」6選
dressing
すべては経験から積み重ねた手の感覚でつくられる!|【ボッテガ】笹川 尚平
MEN'S Precious
イタリア本場の味に酔いしれる! 実力派シェフがもてなす、一つ星イタリアン『ボッテガ』【広尾】
dressing
教えたくないほどの穴場イタリアン!7品4,500円のコースが圧巻『サポセントゥ ディ アキ』【築地】
dressing
連れていったら喜ばれる! 広尾でおすすめ、日頃のディナーや特別な日に使える「イタリアン」3選
dressing
名物「ラザニア」は必食! イタリア歴10年のシェフによるマルケ州料理がおいしい、赤坂『aniko』
dressing
関西イタリアンの巨匠・八島淳次シェフの味が再び楽しめる!待望の新店『ジュンジーノ』が西天満に誕生
dressing
新鋭シェフのセンスに酔いしれる! 渋谷の奥に佇む「隠れ家イタリアン」が食通を惹きつける秘密
dressing
イタリア全20州の料理を巡る新店が早くも予約困難の兆し! この夏は史上最強の「カラブリア」メニューだ
dressing
大人デートなら白金エリアへ!彼女に「本気」が伝わるイタリアン7選
東京カレンダー