毎月3日間限定!京都にある“幻”の「どら焼き」とは
関西をもっと楽しむanna(アンナ)
2019.07.10 20:00
月に“3日”しか販売しないという江戸時代から続く伝統的な和菓子が京都にあるというのをご存知でしょうか? 今回は2019年6月5日(水)に放送された読売テレビ『朝生ワイド す・またん!』の『スイーツファイル』で紹介された幻 …

あわせて読みたい

困ったらココ! 大丸京都でサクッとまとめ買いするはんなり京都土産
ippin
antenna*
300年を越える老舗の和菓子店!京都「笹屋伊織」の月3日しか買えない限定どら焼
ippin
10月限定、京都・老舗和菓子店の魅惑のハロウィン・アフタヌーンティー
るるぶ&more.
【まいにち和菓子ごよみ】3日しか食べられないどら焼き?【11月21日】
mamagirl
この京都のどら焼は細長い。しかも月に3日しか買えません
家庭画報
毎月三日間だけしか販売されない!?特別な時にしか味わえなかった「どら焼」
ippin
クチコミで発見!限定モノに出会える「京都市内」のぶらり旅スポット6選
関西をもっと楽しむanna(アンナ)
【激レア銘菓】月に3日しか販売しないどら焼きがとっても美味しい♡
DAILY MORE
まるでお菓子のテーマパーク!『クラブハリエ』の“焼きたて”バウムクーヘンが食べられるスポット
関西をもっと楽しむanna(アンナ)
1年で売り上げ90倍!老舗和菓子店が考案した大ヒット商品とは
関西をもっと楽しむanna(アンナ)
もう無駄にウロウロしない!イケてる京都土産は駅で見つける
ippin
あんこ好き絶賛!手みやげにおすすめな京銘菓7選
Walkerplus
年間1400万個以上販売する「大阪土産の定番!『みるく饅頭月化粧』の誕生秘話とは
関西をもっと楽しむanna(アンナ)