Icon loading md
8825062 full f0dd175b f6d4 4cb3 a74a 08e0a1c1ec33
小泉進次郎は「老後2000万円問題」をどうみたか
東洋経済オンライン
2019.06.24 07:00
金融庁の有識者会議が6月3日に公表した報告書「高齢社会における資産形成・管理」が議論を呼んでいる。国民の金融リテラシーを高め、老後に向けた資産形成を促す環境作りを狙ったものだが、「公的年金では老後に2000万円不足する」とした点が取り上げられ、政府に対して激しいバッシングが起きた。

自民党で人生100年時代の社会保障改革を主導している小泉進次郎・衆院議員はこの問題をどう考えるのだろうか。

■人…

あわせて読みたい