【海外では魅力的なセダンを販売】日産はなぜ「日本のセダン市場」を見限ったのか?
ベストカーWeb
2019.06.23 09:00
 現在、日産のセダンは、日本国内においては、シーマ、フーガ、スカイライン、ティアナ、そしてシルフィの5車種がラインアップされている。しかしどれも、モデルチェンジはなされず、10年を迎えるクルマも出始めた。 いっぽう、海外では、量販セダン「アルティマ」、高級セダン「マキシマ」、新型の「シルフィ」など、日本未発売の新型車も多くあり、この状況だけを見ると、日産は日本のセダン市場を見限り、日本国内でセダン…

あわせて読みたい

【気づけば販売はライバルの1/36に…】日産フーガはなぜクラウンになれなかったのか? 
ベストカーWeb
antenna*
【名門ブルーバード後継セダン一新!!】新型セントラ発表で日本版シルフィはどうなる??
ベストカーWeb
セダンを復権させる方法を真剣に考えてみた
ベストカーWeb
甦れ日産!! 販売台数5位転落で輝きを失った!? 日産の日本市場がパッとしないわけとは
ベストカーWeb
今やセダンは少数派!? “日産版レクサス“インフィニティがSUVだらけのワケ
ベストカーWeb
【なぜいまセダン!??】日産がセダン拡充宣言!! 新型アルティマなどあるか日本導入!??
ベストカーWeb
【最長13年…どんどん高齢化するモデルたち】日本市場軽視? なぜ日産はモデルライフが長いのか?
ベストカーWeb
世界で売れてる日本車 ベスト20&国内導入熱望車 5選
ベストカーWeb
日本人を大事にしないから!? クラウン以外が国内で売れない理由とは?
ベストカーWeb
日産スカイライン350GTハイブリッド・タイプP
AUTOCAR
売れてないのになぜ!? メーカーが作り続ける不人気車のなぞ
ベストカーWeb
なぜそうなる!? 温故知新はどこに!? 失敗した「平成の名車の後継車」5選
ベストカーWeb
【日産バッジで捲土重来なるか】超名門「フーガ」 原点回帰の事情と終売の可能性
ベストカーWeb