Icon loading md
8810568 full 4854991f ce6f 4bef 8159 62d8c6a7ab6f
夏肌に、ヌーディカラーを纏って。
madame FIGARO.jp
2019.06.21 21:00
太陽を浴びたような、光沢のあるブロンズ肌に、ほのかな血色を宿らせるヌードピンク。カラーレスなメイクが引き出すセンシュアリティ、その洗練されたバランスをマスターしたい。photo : KARINA TWISS / Madame Figaro
灼熱の砂漠を想起させるアースカラーを眼差しに。ピンクゴールドを中心に、ブロンズやトープ、ピンクのハイライトがハーモニーを織りなす。サンク クルール〈ワイルド …

あわせて読みたい