大切なのは全体の2割。仕事の優先順位付けと取捨選択を習慣化しよう
lifehacker
2019.06.19 06:30
『トップ1%が大切にしている仕事の超キホン 一生使える「段取り」の教科書』(鳥原隆志著、大和出版)の著者は30代になったころ、壁にぶつかったことがあるのだそうです。
朝から晩まで仕事をしているのに、すべて中途半端に終わったり、正論を主張しているのに受け入れられなかったりと、苦しい時期を送ったというの…

あわせて読みたい

リモートワークでも。1日1時間の「モーニングルーティン」で優先順位を決める
lifehacker
5つの行動特性で「10倍成果を出す人」に近づく
lifehacker
仕事のパフォーマンス向上に不可欠なのは「時間効率」を上げること
lifehacker
ライフネット生命社長が教える、入社1年目で身につけるべき「3つの原則」
lifehacker
仕事のロスをなくして信頼される人になる「ミスよけ」の仕組みとは?
lifehacker
判断は「タイミング」が9割? 仕事ができる人のコミュニケーションの習慣
lifehacker
大切なのは疑うこと。「くまモン」を成功させたクリエイティブディレクターの発想術
lifehacker
「処理」ではなく「対応」する。トラブルを防ぐクレーム対応3つのポイント
lifehacker
仕事はルーティン化した方がいい? このクソ忙しい時期を乗り切る段取りの秘訣
GetNavi web
「仕方がない」は前向き発言。生き抜くために活用したい華僑の考え方
lifehacker
「どう仕事を進めるか?」思考整理の習慣をつけて結果を出す人になる
lifehacker
PDCAがうまく回らないのは、そもそもやり方が間違っているから?
lifehacker
「優先順位付け」が日々のストレスを軽減する
lifehacker
仕事で効率良く成果を上げる。「段取り力」のために身につけたい2つの習慣
lifehacker