金融庁「老後資金2000万円」報告書に目新しい事実はない
Wedge[国内+ライフ]
2019.06.13 09:18
金融庁の報告書「老後資金2000万円」問題が話題となっているが、年金問題を政治争点化しても国民には何ら利益がないことは、これまでの事例からも明らかである。…

あわせて読みたい

収入が激減する60歳以降、必要なのは「お金」への意識変革! お金の教科書(1)【連載】
レタスクラブ
年金の検証、またも安倍内閣の鬼門になるか
東洋経済オンライン
公的年金の「財政検証」をどう読み解くべきか
東洋経済オンライン
時代錯誤の検証で年金改革を遅らせるな
Wedge[国際]
年金不安解消のカギはマクロ経済スライドだ
東洋経済オンライン
年金減額!マクロスライドがついに始動
東洋経済オンライン
今の年金受給者は将来世代に譲歩するのか
東洋経済オンライン
年金削減→生活保護費の爆増…これからの日本で確実に起きる悲劇
現代ビジネス
“公的年金ジワジワ減”に適応できる家計作りのコツ3
All About
野党の対案に安倍総理はどう答えた? 6・19党首討論、年金問題への総理答弁を信号無視話法分析
HARBOR BUSINESS Online
財政検証で浮き彫りになった年金「70歳支給開始」の不可避 - 野口悠紀雄 新しい経済成長の経路を探る
ダイヤモンド・オンライン
公的年金の財政検証をひもとく(2) - オヤジの幸福論
ダイヤモンド・オンライン
一律10万円給付をベーシックインカムの試行実験と考えた場合の致命的欠落 - DOL特別レポート
ダイヤモンド・オンライン
老後の生活が厳しくなる制度改革が行われている!
All About