カネカ騒動に思う、「自己犠牲」を求める企業の古さ。制度があっても退職が後を絶たないのはなぜか
HARBOR BUSINESS Online
2019.06.07 08:31
 カネカの元社員の妻によるツイートが発端となり、騒動となっている。ツイートによると、男性社員が育休を取得し、復帰した直後に転居を伴う異動辞令が出され、異動時期の交渉をするも却下、有給を取得することも出来ず退職に追いやられたという。
 この騒動に対する反応の多くはカネカの対応を批判するものであるが、大手日系企業に数年間勤めた経験のある私にとっては「よく聞く話」だと感じた。「全国転勤あり」という職制を…

あわせて読みたい

新社会人の約半数は「10年以内に転職したい」~柔軟な「働き方」を求める社員と、企業ニーズとのギャップ~
HARBOR BUSINESS Online
男性も女性も出世が全てじゃない。求められる真の「働き方の多様化」
HARBOR BUSINESS Online
女性が選ぶ働きやすい企業ランキングTOP10
Men's Beauty
カネカに続きアシックスでもパタハラ? 育休後の不当な配置転換などに男性社員が抗議
HARBOR BUSINESS Online
「出世できない」「左遷される」…黒い噂が飛び交う“男性育休”の実情 - News&Analysis
ダイヤモンド・オンライン
日本企業の「両立支援」は、なぜ裏目に出る?
東洋経済オンライン
「女性新入社員に優しい」ホワイト企業500社
東洋経済オンライン
男性が育休や時短勤務制度を活用するために知っておくべきこと
GetNavi web
「共働き」を求める独身男性と、形骸化する男性の育休取得。政府統計にみる、現代社会の矛盾
HARBOR BUSINESS Online
女性500名に聞く「マタハラ」の実態
@DIME
「育休パタハラ」を生み出すのは日本企業の転勤制度 - 冷泉彰彦プリンストン発 日本/アメリカ 新時代
Newsweek
「産む前」からできる効果的な人事施策 マドレボニータの復職支援プログラム3周年
PR TIMES
【女子の本音】結婚と仕事、どちらを取る?「夫の転勤についていく女子」はなんと
CanCam.jp
就活生は「育休制度」の中身も押さえておこう
東洋経済オンライン