Icon loading md
8633209 full 4c070d23 d85b 4e50 ab83 9c77eb07e46e
「金沢に行くなら買ってきて!」センスのいいお土産
ippin
2019.06.01 21:30
北陸新幹線の開通で関東からグーンと近くなった金沢。歴史を感じる街散策や、北陸グルメを堪能したり、アート巡りを楽しんだらお土産を選びましょう。今回は、絶対外せない老舗店の和菓子や、他とは差をつけられる新感覚のスイーツをラインアップしました。金沢の思い出話と一緒に贈ってみてくださいね。
1:金箔が貼り付けられた豪華絢爛な「金かすてら」
 full 6ac4b181 ac74 4fb1 9e40 71543503d891
金沢は、国内の金箔生産量のうち99%を占めている、いわば「金箔のまち」。金沢市内にはいくつもの金箔専門店があります。ですからお土産にも金箔を使ったものを選ぶと、旅行気分と一緒に贈ることができそう。そんなときには『まめや金澤萬久』の「金かすてら」がおすすめです。こだわりの卵エグロワイヤルを使用したすっきりした甘さの生地に金箔が贅沢に貼り付けられています。豪華絢爛なお菓子でおやつの時間が特別になりそう。

ブランド名:まめや金澤萬久
商品名:金かすてら(お取り寄せ可能)
紹介記事
金沢から届く、季節を感じる遊びが心あふれた「金箔カステラ」(宮澤奈々)
2:クリーミーで優しい甘み!玄米と米麹のみで作られた「玄米がユメヲミタ」
 full 759141ad 114a 4301 95ee 98f5c3c964b4
日本古来の飲み物「あまざけ」。栄養満点のため飲む点滴とも言われて近年注目を集めています。中でも「玄米がユメヲミタ」玄米と米麹のみで作られている、一味違ったあまざけなんです。自然循環型の農法で育てられた、山燕庵のブランド米「コシヒカリアモーレ石川県産玄米」を使用した、クリーミーな舌触りと優しい甘味が特徴です。幅広い方に喜んでいただけるので、お土産としておすすめですよ。

ブランド名:山燕庵
商品名:玄米甘酒『玄米がユメヲミタ』(お取り寄せ可能)
紹介記事
夏こそ美と健康のために「あまざけ」!玄米と米麹のみで作られた「玄米がユメヲミタ」(柳沼愛子)
3: 風味豊かな抹茶の存在感がしっかり残る『諸江屋』の「濃茶落雁」
 full e19c1e61 63a2 45a0 85ed 7170137af7b2
金沢の「諸江屋」は落雁で有名な老舗和菓子店です。一般的に落雁と言えば、サクッとした軽い口当たりで、じわっと優しく溶ける、甘いお菓子ですよね。一方今回ご紹介する「濃茶落雁」は、しっとりとした柔らかな口当たり。国産の抹茶を中心に、厳選された素材のみを使用した香り高い抹茶の存在感を残します。間に挟まれた餡と相まって、とても濃厚な味わいです。特にほうじ茶や棒茶はもちろん、ハーブティとの相性も抜群ですよ。

ブランド名:落雁諸江屋
商品名:濃茶楽雁(お取り寄せ可能)
紹介記事
甘さの中にほんのりした苦味。江戸時代から続く金沢・諸江屋の「濃茶楽雁」(高橋香葉)
4:もっちり、なめらか、ふんわりと楽しい食感の「ふくさ餅」
 full 06512bcb c6a2 4d40 badd d852919eeaff
明治44年創業の「和菓子村上 本店」がある金沢市長町は、長町武家屋敷跡で有名。石畳の小路を進むとかつての藩士の屋敷跡がいくつも並び、古き時代にタイプスリップした気分にさせてくれます。そんな観光名所の近くにある老舗店の定番と言えば「ふくさ餅」。もちもちの求肥とこだわりの自家製餡が、ふわふわの黒糖風味の皮に包まれた金沢土産の定番中の定番です。季節限定の味もあるのでぜひこちらもチェックしたいですね。

ブランド名:和菓子 村上
商品名:たちばな(お取り寄せ可能)
紹介記事
「この路、ひとすじ」。金沢の武家屋敷で味わう職人のこし餡(高橋香葉)
5:ふやきをかわいくアレンジした、トロトロ食感の新感覚スイーツ
 full 2871b9fc 4881 493c ba10 320da635131d
最後にご紹介する「ふやき・おーれ」は、石川県産のもち米が原料の伝統和菓子素材「ふ焼」を使った新感覚スイーツ。かわいらしいマフィン型に焼き上げ、ビタミン・鉄分・カルシウムたっぷりの玄米フレークとフルーツフレーバーなどを詰め込みました。カップの中でふやきおーれを割り、牛乳を注ぐだけでサクサクとろとろ、ほんのり甘い「朝スイーツ」が完成します。作って楽しい、食べておいしいふやきおーれは、見た目もかわいいのでお土産にぴったりです。

ブランド名:百番屋
商品名:ふやきおーれ(お取り寄せ可能)
紹介記事
テーブルに並べたい、ほっこりかわいいシリアル朝食「ふやき・おーれ」(渋井しほり)
ippin編集部

あわせて読みたい