Empty
8550601 full 28718f1b 6d82 4c0a 9e6f d603101dcb73
日経平均がここから下がりにくいと考える理由
東洋経済オンライン
2019.05.23 07:30
日本株が下げ渋っている。米中摩擦の激化懸念が依然くすぶっているものの、代表的な指標である日経平均株価は終値で2万1000円台を維持している。テクニカル指標を見ると、売られ過ぎのシグナルが出ているものもある。今後はどうなるのか。日本株の見通しを探ってみた。

■東証1部騰落レシオが約5ヵ月ぶりに70%台へ低下

よく「市場全体の体温計」ともいわれる騰落レシオが70%台まで低下してきた。同レシオは一定…

あわせて読みたい