エベレストで今季初の死亡者、登頂後の休憩中に 1人不明
AFPBB News オススメ
2019.05.18 10:25
【5月18日 AFP】世界最高峰エベレスト(Mount Everest)で17日、今年の春季登山シーズンで初となる死亡者が確認され、1人が行方不明になっていることが分かった。ネパールの登山手配会社が明らかにした。


 死亡したのは、インド人登山者のラビ・タカール(Ravi Thakar)さん(28)。標高7920メートルに位置する第4キャンプで17日朝、自身のテント内で死亡しているのが発見された…

あわせて読みたい

エベレストで新たに登山者2人死亡、今シーズンの死者10人に
AFPBB News オススメ
エベレストで登山者3人死亡、1人不明
AFPBB News オススメ
ネパール大地震、エベレスト登頂の中止決める登山会社相次ぐ
AFPBB News オススメ
エベレスト登頂成功の米国人死亡、頂上で写真撮影中倒れる
AFPBB News オススメ
エベレストで新たに登山者4人死亡、今季の死者10人に
AFPBB News オススメ
会社PRで1100万円相当の仮想通貨持ちエベレスト入山、ガイド死亡
AFPBB News オススメ
エベレスト登頂後にチベット側からネパールへ入国 男に国外退去処分
AFPBB News オススメ
エクアドル最高峰で凍結3遺体発見、約20年前に遭難の登山者か
AFPBB News オススメ
混雑するモンブラン、山小屋の宿泊予約を義務化 違反者には罰金3600万円
AFPBB News オススメ
エベレストでの「恐怖の乱闘」、登山家側がシェルパに暴言か 新証言続々
AFPBB News オススメ
遭難相次ぐモンブラン、軽装備での登頂に罰金
AFPBB News オススメ
登山規制を無視、雪崩で10人死亡 7人行方不明 モンゴル
AFPBB News オススメ
許可なく一人でエベレスト登頂試みた男 「刑務所入る覚悟」語る
AFPBB News オススメ
頂上にこの行列… エベレストでさらに4人死亡、混み合う「死のゾーン」
AFPBB News オススメ