Icon loading md
8499224 full 82889691 5a8a 41aa 909f d51c12f9fb2b
「管理職とプレイヤー」を両立する人が陥るワナ
東洋経済オンライン
2019.05.17 07:50
管理職の多くがチームのマネジメントと同時に、個人の成果も求められる「プレイング・マネジャー」である点は、日本の労働事情の特徴としてよく挙げられます。

この日本特有ともいうべきポジションですが、『スタンフォード式 最高のリーダーシップ』の著者で、日米両国にルーツを持つスティーヴン・マーフィ重松氏は、「プレイング・マネジャーの『リーダーとチームメンバーの距離が微妙に近い』という特徴によって、部下から…

あわせて読みたい