Icon loading md
8452782 full 96f2b79e 48da 4d42 89e4 b993b979ab85
「公園」から考えた、分断なきゆるやかなつながり。シリーズ:蓮沼執太+松井茂 キャッチボール(13)
美術手帖
2019.05.11 17:30
松井さん ニューヨークの公園でのプロジェクト「Someone’s public and private / Something’s public and private」が終わった翌々日、ボストンとケンブリッジへ行ってきました。ペン・ステーションからアムトラックという特急列車片道4時間の旅です。電車は海岸に沿っていて、コネチカット州、マサチューセッツ州に入っていきます。
カーペンター視覚芸術セ…

あわせて読みたい

8220479 wide b672a482 f9e3 4262 91e7 ca03f3d061d2
「記憶を記録する」ためのアプローチ。シリーズ:蓮沼執太+松井茂 キャッチボール(5)
美術手帖
6348135 wide d60017c0 73b4 4761 8082 6c53bcc6a19e
antenna*
8071582 wide 19548d8a 2c3c 4f79 b05a 12f665535c2c
蓮沼執太による一日限りの展覧会が、ニューヨークの公園で開催。「パブリック」と「プライベート」の関係性を探る
美術手帖
8398703 wide e0842057 f4c0 473a 9d5d 80773ae839e4
音楽と美術が接近していた時代の思考を再配置する。シリーズ:蓮沼執太+松井茂 キャッチボール(12)
美術手帖
8462407 wide b2154c74 cab8 4a2d bc8d ab8f110bbd8d
芸術という更地から次の可能性を見る。シリーズ:蓮沼執太+松井茂 キャッチボール(終)
美術手帖
8270368 wide 6d9006b7 2c31 4286 be75 07153928c066
ニューヨークで行う、1日限りの試み。シリーズ:蓮沼執太+松井茂 キャッチボール(7)
美術手帖
8391171 wide 5fd11439 3f68 46a6 be04 8676e93a28ef
1日限りの展覧会「Someone’s public and private / Something’s public and private」を終えて。シリーズ:蓮沼執太+松井茂 キャッチボール(11)
美術手帖
8167812 wide 89645048 f07a 4b68 8a93 7699c992fb1e
芸術という範囲がリセットされたあとに。シリーズ:蓮沼執太+松井茂 キャッチボール(3)
美術手帖
8121106 wide 094a56bb f482 47dc bacb 0b92562a2c44
東京とニューヨーク、音と音楽、人間と非人間。シリーズ:蓮沼執太+松井茂 キャッチボール(プロローグ)
美術手帖
8226649 wide 260ae178 ca19 473a b56b 5ae572ae7676
縮減と延命をポジティブに考える。シリーズ:蓮沼執太+松井茂 キャッチボール(6)
美術手帖
8329670 wide 256dd8b5 0508 40c7 bf99 31f124f196d2
作品の政治性とラディカルさ、時間の見直し。シリーズ:蓮沼執太+松井茂 キャッチボール(9)
美術手帖
3357562 wide ad9cba96 eff5 4222 950b d22d574f750d
砂原良徳の考える高音質とは!? Astell&Kern AK380で聴く音楽&トークイベント「Talkin’ Loud & Sayin’ Music」
GetNavi web
352019 1 wide 361bffce 5b6d 46ca affd 65d6a92fa3da u78rre9ezvhh1zjgzmuio2iwbmpe3dqu
踊るココロを止められない。音楽がぼくたちを解放する瞬間
roomie
7841677 wide 5a51986f 3a2e 4647 849f f418f98e0876
カーペンターズの新ALに込められた、妹カレンへ向けた兄リチャードの想い――「彼女の声はいまだに色褪せない輝きを放っている」
rockinon.com