Icon loading md
8442088 full 4d9ec754 a3c8 4cd0 805f b09d2c7bf257
とらやから、魚が泳ぐ涼しげな夏限定パッケージの小形羊羹や波をモチーフにした生菓子が登場
FASHION HEADLINE
2019.05.10 12:30
夏のギフトや、帰省の手土産などに最適な季節限定の和菓子が、とらやにて販売される。
 full 8f3081d1 638a 4cad 9edd eedd01b857d4
「小形羊羹」(1本 260円・12本入 3,240円 / 6月1日から8月下旬まで販売予定)
青い海を泳ぐ魚たちを鮮やかな色彩で描いた限定パッケージの「小形羊羹」(1本 260円・12本入 3,240円 / 6月1日から8月下旬まで販売予定)は、涼しげなビジュアルが夏のギフトにぴったり。小倉羊羹「夜の梅」に、抹茶入羊羹「新緑」、黒砂糖入羊羹「おもかげ」の3種類がラインアップ。
 full bc187fc3 1a2e 460c a130 ab5a911dff1d
左から、「水羊羹 」(各1個 324円・12個入 4,320円 / 8月下旬まで販売予定)、「夏羹」(各1個 324円・12個入 4,320円 / 6月上旬から8月下旬まで販売予定)
ひんやりと涼を感じる「水羊羹」と「夏羹」も登場。「水羊羹 」(各1個 324円・12個入 4,320円 / 8月下旬まで販売予定)は、御膳、小倉、抹茶、黒砂糖の4種類が揃い、しっかりとした食感とコクのある味わいが特徴。「夏羹」(各1個 324円・12個入 4,320円 / 6月上旬から8月下旬まで販売予定)は、国産のぶどう、もも、れもん、あんずを使用し、素材本来の自然なおいしさが楽しめる。
 full 45e4ab7f aa84 4484 8519 37e91cedee18
左から、「青梅の露」(1,944円(中形のみ)/ 6月中旬から7月中旬まで販売)、「水の宿」(中形 1,944円・竹皮包 3,888円 / 7月下旬から8月下旬まで販売)
四季折々の情景や、旬の素材を使用した「季節の羊羹」も見逃せない。蜜漬けしてきざんだ青梅の、すっきりとした酸味と食感が味わえる「青梅の露」(1,944円(中形のみ)/ 6月中旬から7月中旬まで販売)や、きらめく渚や泉をイメージした「水の宿」(中形 1,944円・竹皮包 3,888円 / 7月下旬から8月下旬まで販売)などが登場。
 full 0003682d 1eab 4d08 bd00 bcd2c6ad3460
左から、きんとん製 「波」(486円 / 7月1日から15日まで販売)、琥珀製 「若葉蔭」(519円 / 7月8日から31日まで販売)
また、半月ごとに種類を替えて登場する、季節ごとの風物などをモチーフにした「生菓子」には、青と白のそぼろと琥珀糖で、波しぶきを上げキラキラと光る海を表現した、きんとん製 「波」(486円 / 7月1日から15日まで販売)や、水面に浮かぶ青葉の蔭を金魚が泳ぐ姿を表現した、琥珀製 「若葉蔭」(519円 / 7月8日から31日まで販売)などが展開される。なお、生菓子は取り扱い店のみでの販売となっている。


※表記価格はすべて税込

関連コンテンツ