Icon loading md
8425183 full 4bb462fd b57c 4c81 84fb e196a5e256de
褒められバースデーケーキはここで買う! 味も見た目もグッドな6つ【東京ガイド2019】
GINZA
2019.05.08 18:00
ギフトや自分のためのお祝いに、とっておきが味わえるアドレス6つを教わりました。

 full 6ebc213d b2fc 4af0 960a 85c0d63a740a
 full c39bb442 b5fd 4f79 a31c 251b8acaa497
Shop/オーボンヴュータン
Menu/ラモーム
長田さんが「神様のような存在」と尊敬する、正統派フランス菓子の名店から選んだのはラモーム。「甘みがどっしりとしていて、初心に帰る気持ちで特別な時に食べたくなる味。あんずの甘酸っぱさとクリームの組み合わせも好みで、中世のドレスのような焼き目模様も素敵」。
1ピース ¥400>> 東京都世田谷区等々力2-1-3 03-3703-8428
長田佳子>> 菓子研究家。「foodremedies」主宰。4月末に新刊を発売予定。
 full 01789740 5815 4c38 a271 52de519b6e8d
Shop/近江屋洋菓子店
Menu /苺サンドショート
明治17年創業の老舗には、昔ながらの味わいの愛らしい洋菓子がずらり。「自分用にいつも選ぶのは、苺サンドショート。1人用の小さいサイズなのに、まあるい形をしているのがとても贅沢。苺もたっぷりで、幸せがぎゅっと詰め込まれていると思うんです」。
1ピース ¥800>> 東京都千代田区神田淡路町2-4 03-3251-1088
田中美和子>> スタイリスト。ファッション、インテリアのスタイリングを手がける。
 full 582bd35e 9ebc 418b a0bc 11758ade8da5
Shop/パティスリーフォブス
Menu /ノワゼットパッション
フランスで修業をしたパティシエが作る生ケーキや焼き菓子は、素材にこだわったものばかり。木村さんが自分用のとっておきに選んだのは、「チョコムースの甘さとパッションフルーツの甘酸っぱさの組み合わせに、キャラメルクリームが効いていて元気が出る味です」。
1ピース ¥540>> 東京都台東区寿3-8-4 03-6231-7720
木村衣有子>> 文筆家。主な守備範囲は食文化と書評で、著書も多数。


 full 23a166c1 aee7 418b b022 efec8d07f81f
 full 84ab247d 8b2b 4d3b 8df0 ae868c495428
Shop/銀座マルキーズ
Menu /ケーキクチュール
おすすめはケーキのフルオーダー。「ここのケーキはデザイン、インパクトともに最高。気のおけない女友達の誕生日パーティにもっていくと、箱を開けた瞬間に歓声がわきます」。価格は内容、サイズ、飾りつけに応じて
(写真はホール12cm+9cmの2段で¥8,000)。>> 東京都中央区銀座8-4-21 保坂ビル1F 03-5537-2522
長山智美>> インテリアスタイリスト。雑誌、カタログなど幅広い分野で活躍中。
 full ade164a3 1fae 479e 9711 8c037bddb3ce
Shop/レティシア
Menu /塩チーズケーキ
女性店主が開いた小さなパティスリーの看板商品。「装飾のない真っ白なケーキが、逆に潔くてかわいいと友人の間でも好評。ふわふわのレアチーズは塩味が効いて、中のいちじくのコンポートと相性抜群。ワインやお酒のつまみにも」。
ホール 12cm ¥2,400*税込み
>> 東京都世田谷区下馬1-12-4 ワールドパレス祐天寺102 03-3424-1006
オモムロニ。>> 雑貨コーディネーター。著書『DAILY GIFT BOOK』が好評発売中。
 full 1c1f0b80 0af0 4f76 9c56 31aa0b4962fc
Shop/パッション ドゥ ローズ
Menu /シャンティシトロン
「思い出に残る見た目も大切」とchicoさんが選んだのは、芸術的に美しいケーキが評判の店から。「レモンがのった初見で盛り上がり、それを搾ってケーキにかけるのもユニーク。ショートケーキとチーズケーキのいいとこ取りしたような味も、目から鱗のおいしさ」。
ホール 12cm ¥3,000*税込み>> 東京都港区白金1-13-12 03-5422-7664
chico>> スイーツライター。スイーツのトレンドに精通し雑誌やwebで執筆。

関連コンテンツ