部屋が整い、前向きになれる。井田式・後回しがなくなる片づけ。
クロワッサンオンライン
2019.04.26 21:55
部屋が乱れてしまうのは「出しっぱなし」が多いから。無理なく、使ったものをすぐに元に戻せる整理整頓法を教えてもらいました。 撮影・青木和義 文・嶌 陽子 井田典子(いだ・のりこ)さん● 整理収納アドバイザー。主婦の視点を生かした実践的な整理・収納術が好評。著書に『心と住まいが整う「家事時間」』(マガジンハウス)など。 「後始末が楽な家を作ることが、イライラをなくす一番の近道です」 そう語るのは、「片…

あわせて読みたい

【今週末まとめて読みたい】洗髪習慣や無印で買った布の記事が読まれた4月の人気記事まとめ
クロワッサンオンライン
不要なものを“捨てる”ためのステップ。そのモノたち、今のあなたに要るのでしょうか?
クロワッサンオンライン
スタイリスト大沢早苗さんの、家が散らからなくなる収納ボックスの使い方。
クロワッサンオンライン
【試し読み付き】3月25日発売の『クロワッサン』最新号は「部屋が整うと、心も体もスッキリする。」
クロワッサンオンライン
【LDK編】井田式整理整頓法、家族全員が集まる場所は「わかりやすく」
クロワッサンオンライン
【前編】いくら捨てても片付かない? 7割収納で解決できます。
クロワッサンオンライン
【後編】いくら捨てても片付かない? 7割収納で解決できます。
クロワッサンオンライン
「捨てれば幸せ」とは限らない、程よくモノのある暮らし。
クロワッサンオンライン
断捨離の提唱者やましたひでこさんに聞く「捨てる力」の鍛え方
クロワッサンオンライン
【子ども部屋】わかりやすい7割収納で、子どもたちの片づける習慣を育てる。
クロワッサンオンライン
【家具・日用品リスクの軽減法】いざというときのために、準備しておきたい4つのポイント。
クロワッサンオンライン
片づかない悩みあれこれ、アドラー心理学の応用で解決に導きます。
クロワッサンオンライン
物の用途と使う場を一致させれば、生活動線が整い、散らからない。
クロワッサンオンライン
整理上手のインテリアブロガー、ひよりさんが使う収納ボックス。
クロワッサンオンライン