Icon loading md
8316071 full eb65e425 4517 49f6 ab8a 21da897d45c8
上品な白身魚に春の香りをまとわせて。野﨑洋光さんのレシピです
家庭画報
2019.04.26 03:00
いさきの木の芽焼き今日は水ぬるむ季節においしくなる魚、いさきの淡味を楽しむ木の芽焼きをご紹介しましょう。上品な白身魚に春の香りをまとわせて献立を豊かに。酒を使った地は、甘鯛の若狭焼きに使われることから「若狭地」といいます。「木の芽」は立春から立夏の間に使う言葉。その他の時季は、「葉山椒」と呼ぶのがならわしです。叩いた木の芽を混ぜたフレッシュな香りの若狭地をはけで塗ることを2、3回繰り返しながら、魚…

あわせて読みたい