女性の生きる道は、紆余曲折の連続――E・Iさん(インテリア・アシスタントデザイナー)
クロワッサンオンライン
2019.04.22 07:45
1977年創刊、40年以上の歴史がある雑誌『クロワッサン』のバックナンバーから、いまも心に響く「くらしの名言」をお届けする連載。今回は、読者の体験記から40年前の女性のリアルな姿を追います。 文・澁川祐子 1978年4月号「私の『脱専業主婦』体験記」より 女性の生きる道は、紆余曲折の連続――E・Iさん(インテリア・アシスタントデザイナー) 前回に続き、全国から寄せられた「私の『脱専業主婦』体験記」…

あわせて読みたい

文は口に出すより、自分の本音、本当の気持ちが伝わるんです――K・Iさん(主婦)
クロワッサンオンライン
若くて、きれいなのは、こりゃあ自然現象ですからね。それがなくなった時こそ、勝負でしょう――C・Iさん(下着メーカー宣伝部)
クロワッサンオンライン
女の幸せはこうなんだ、といっているのは男たちなのね――道下匡子(翻訳家、作家)
クロワッサンオンライン
毎日の生活で「あっ、これ」と思うイメージにぶつかったら、大事に記憶に残すのです――犬養智子(エッセイスト)
クロワッサンオンライン
子どもがコケたら、自分もコケるような生活は、まっぴら――R・Nさん(パートタイマー)
クロワッサンオンライン
自分の顔や体型は、もう一人の客観的な自分がいないとわかりません――K・Iさん(高島屋商品研究室)
クロワッサンオンライン
生活に不安はなかったけど、自分の生き方に不安があったの――K・Yさん(ブチック経営)
クロワッサンオンライン
離婚は結婚した人間の選択できる生き方である――白石かずこ(詩人)
クロワッサンオンライン
子どもはかりそめの旅人――俵萠子(評論家)
クロワッサンオンライン
目的のない時間をたっぷり持っている人は、当然早く老けますね――樋口恵子(婦人問題評論家)
クロワッサンオンライン
広い視野で女性が自らのことを考える時、女は知的になる――編集部
クロワッサンオンライン
“生活していく”ということは、いろんな意味でやりきれなく、またなにかで割切れるものではない――編集部
クロワッサンオンライン
家事をやらない男は、生活をしてないと思いますよ――S・Hさん(テレビ映画プロデューサー)
クロワッサンオンライン
何か今から始めないと、することがなくなる――Y・Tさん(主婦)
クロワッサンオンライン