「冨所(とみどころ)」気鋭の職人が握る、大ぶりネタの江戸前ずし
家庭画報
2019.04.15 04:14
EDITOR’S REPORT 街に溢れるさまざまな情報の中から、編集部員が読者の皆さまに役立つ情報を厳選してご紹介します。新しくオープンした店や、アイディアが光る新商品、地方発の注目情報など、日々の暮らしをより楽しく、豊かにしてくれる情報がきっと見つかります。「頰張る感覚で楽しんでいただければ」と話す佐藤浩二さんが握る江戸前ずしは、大ぶりのネタが特徴。それに合わせてシャリも絶妙な大きさと固さです…

あわせて読みたい

江戸前ずしを「お好み」でも楽しめる、五輪会場目の前の気鋭店「鮨 坂本」
家庭画報
パリ郊外で人気のショコラトリーがついに日本にオープン
家庭画報
名店「祇園さゝ木」の新店舗、すし割烹「鮨 樂味」が祇園・白川の畔にオープン!
家庭画報
鮨ツウたちが「通いたい鮨店」に続々と指名! ネタもシャリも大きな“男鮨” 『冨所』【御成門】
dressing
シックな大人の隠れ家、南青山「L’EAU(ロー)」で炭火焼×フレンチを堪能あれ
家庭画報
フレンチの名店「モトイ」の姉妹店が京都にオープン
家庭画報
本日渋谷にオープン!話題の伝統江戸前ずし『鮨 須賀』が東カレオフィスで握ってくれた!
東京カレンダー
広々としたカウンター席でいただく、遊び心のある創作フレンチ「シャテーニュ」
家庭画報
「4000 Chinese Restaurant」南青山。カウンターで楽しむ四川ベースの中国料理
家庭画報
すしと100種類以上のワインとのマリアージュが楽しめる気鋭店「鮨 よし田」
家庭画報
あの名パティシエが挑戦する、宝石のように美しい砂糖菓子アソート
家庭画報
名店出身の若き大将による、究極のまぐろの握りを堪能「鮨 龍次郎」
家庭画報
大人の街・港区で話題の「寿司」店4選! かっこいい大人なら知っておきたい注目店がここに
dressing
食通がわざわざ通う、福岡の評判の店「菊鮨」
家庭画報