Icon loading md
8213552 full 8a603681 42f4 4502 8fe3 4cf844647ff1
「この歌詞いいよね」。通勤時間に癒やされる「グッとくる歌」
J-WAVE
2019.04.15 05:00
J-WAVEとantenna*が贈る、歌詞と音楽のチカラを届けるキャンペーン「ENRICH YOUR LIFE WITH METRO SONGS」。J-WAVEがチョイスした「グッとくる歌詞」を東京メトロ全線の中づりに掲出し、J-WAVEの番組や、antenna* の楽曲を軸とした特集でお送りするこのプロジェクトの第6弾が、4月15日(月)~21日(日)に行われます。

このキャンペーンに先駆け、J-WAVEでは、4月14日(日)に「J-WAVE SELECTION MY FAVORITE LYRICS -METRO SONGS SPECIAL-」をオンエア。ナビゲーターのグローバーさんと、シンガーソングライターの阿部真央さんが歌詞にまつわるトークを繰り広げました。
今年デビュー10周年を迎え、これまでに手がけた楽曲は実に90曲に及ぶという阿部真央さん。影響を受けたアーティストを問われると、「アヴリル・ラヴィーンと椎名林檎さんが、私の2大巨塔ですね。アヴリルを知ったのは中学1年生のころ。シンガーソングライターという職業を教えてくれたのが彼女でした。林檎さんに出会った時は、こんな世界があるんだって衝撃を受けて。歌詞を深掘りすればするほど、溢れ出すオリジナリティ。もう大好きです」と、明かしてくれました。

一方、グローバーさんは、現在も2つのバンドでボーカルを務めるアーティストの一面も。だからこそ歌詞への思いはひとしおの様子で、さらにトークは弾んでいきます。阿部さんが名曲になる歌詞について、「誰が聞いても“わかりやすい歌詞”だということ、シンプルだけど感情の描写のバランスのとれた“少ない歌詞”ということを挙げると、大きくうなずいて納得しているようでした。

さらに番組内では、「グッとくる歌詞」として選出された全6曲をプレビュー。オンエアするJ-WAVEの番組と一緒に紹介する場面も。
8213367 ydgqizod full c3d5f9e3 a471 434a b014 20791643cf7d
THE YELLOW MONKEY「I don’t know」
ニュー・アルバム『9999(フォーナイン)』に収録された、作詞作曲とも吉井和哉による1曲。長い間、キャリアを重ねてきたものにしか歌えない虚無感と確かな自信。そのアンビバレントな感情が交錯する不思議な世界。クールに「I don’t know」と歌いながらも“ぬくもり”“残像”“情熱”を忘れない。まさに、THE YELLOW MONKEYのクールかつエモーショナルなバンドイメージを体現するかのよう。

■オンエア番組
「GOOD NEIGHBORS」 クリス智子/月曜~木曜 13:00~16:30
「RADIO DONUTS」 渡辺 祐、山田玲奈/土曜 8:00~12:00
8213367 pifsdnab full d7618e16 bb6d 4c14 9025 9c28ba6b02f1
スガ シカオ「労働なんかしないで 光合成だけで生きたい」
3年ぶりのニュー・アルバムのタイトル曲。何をしたらこの部屋か出られるのか?それさえもわからない。そんな行き所のない閉塞感を見事に表現。先が見えにくい現代に生きる私たちに、スガ シカオが問うJ-POP史に残るようなクエスチョン。

■オンエア番組
「GROOVE LINE」 ピストン西沢/月曜~木曜 16:30~19:00
「ALL GOOD FRIDAY」 LiLiCo、稲葉 友/金曜 11:30~16:00
8213367 mqctzbck full 160389b5 87f4 41c5 af83 3bc170e1e5e1
フジファブリック「手紙」
ボーカル&ギター、山内総一郎作詞作曲。彼の故郷である大阪の友人に宛てた、手紙のような楽曲。東京に出てきて長い時間が過ぎたけど、大都会での生活は思ったようにうまくいかない。そんなある日、夕立ちが過ぎ去った雨のにおいの残る夕暮れの中で友と過ごした日々が蘇る。友達にあてた手紙だけど、ひょっとしたら自分自身にあてた手紙なのかもしれない。フジファブリックの新しい代表曲になりそうな名曲です。

■オンエア番組
「STEP ONE」 サッシャ、増井なぎさ/月曜~木曜 9:00~13:00
「MAKE MY DAY」前田智子/日曜 6:00〜9:00
8213367 pvgdlahj full 613dd1ed 1823 4e24 a765 8c7b0de4c3fc
あいみょん「ハルノヒ」
映画「クレヨンしんちゃん」の主題歌として書き下ろした1曲。しんちゃんの父、ひろしの目線で描かれていて、みさえへの想い、家族への想いが歌われています。そんな前提で歌詞を味わうと、「君の強さと僕の弱さをわけ合えばどんな凄いことが起きるかな?」というフレーズもよりグッとくるはず。

■オンエア番組
「STEP ONE」 サッシャ、増井なぎさ/月曜~木曜 9:00~13:00
「FRUIT MARKET」橫山エリカ/土曜 15:00~17:00
8213367 pwvateic full 66b182ab 5d10 4ecf b7fd 8df8c8df8747
Suchmos「Hit Me,Thunder」
ニュー・アルバム『THE ANYMAL』収録曲。アルバムのテーマは“ブルース”ということもあり、語られているのは修飾が削ぎ落された剥き出しの言葉。中でもこの曲は、ヒリヒリするような愛の情景を歌われています。言葉では表せない感情で繋がっている恋人と自分の関係。抽象的な歌詞であるにもかかわらず、リアルに感じるのは、おそらくリアルな感情から生み出された歌詞だからか。

■オンエア番組
「SONAR MUSIC」藤田琢己/月曜~木曜 21:00~24:00
「GOLD RUSH」渡部建/金曜 16:30~20:00
8213367 nbomimld full f38f54ee 72a0 4f76 8901 d9c564886cc9
平井堅「いてもたっても」
6月公開の映画『町田くんの世界』の主題歌として書き下ろした曲。人はなぜ恋をするのか?という映画のテーマに寄り添い、恋の純粋さとエゴイズムを描いています。人は恋をするとそわそわして、些細なことが気になり、相手の気持ちがどんどんわからなくなる。誰もが頷きたくなる共感ポイント満載の1曲。

■オンエア番組
「J-WAVE TOKYO MORNING RADIO」別所哲也 /月〜木 6:00~9:00
「JK RADIO-TOKYO UNITED」ジョン・カビラ/金曜 6:00~11:30
「ENRICH YOUR LIFE WITH METRO SONGS」で選ばれた「グッとくる歌詞」は、前向きな気持ちにさせてくれるものばかり。東京メトロの車両の中で、はたまたJ-WAVEの番組でその楽曲に出会えば、移動時間そのものをより鮮やかに、その空間さえも別世界に変えてくれるはず。

また、4月15日(月)~21日(日)のキャンペーン期間中、グッとくる歌詞をTwitterに「#メトロソングス」を付けて投稿していただいた方の中から抽選で、この中づりポスターを各アーティストにつきそれぞれ1名様にプレゼント!ぜひチェックしてみて。

関連コンテンツ